2010年11月07日

そばの花@綾部市

健ちゃんに電話した時に聞いたのは、
綾部でのお勧めのそばやさん。

「ん?おすすめのそばやさん?あるよ」

「じゃあ、そのお店でお昼に待ち合わせってどう?」

DSC_8537.jpg

DSC_8540.jpg

休日の名店ということも考えて、
待ち合わせ時間を11時半とした。
半年ほど前に購入したナビが役立った。
綾部市内からは、ナビを頼りにハンドルを切る。

DSC_8553.jpg

実はたつやはナビ不要論者のひとりだったのだが、
娘の車を借りて、都会の高速道路を走ってからは、
その便利さを知ってしまい、
時間のない時やA地点からB地点までの最短で行きたい場合には、
とても便利な機械であることを認識せざるを得なかった。
その後、ナビを取り付けてはみたものの、
今までみたいな気まぐれな旅には必要ない。
寄り道、道草、目的地変更、知らない道を走りたいたつやだから^^

DSC_8550.jpg

DSC_8546.jpg

さて目的地のそば店『そばの花』には11時20分に到着した。
もしナビがなければお店を見つけることは困難だったろう。
看板らしきものはなく、建物も古い民家で、
同じように農家が回りにはたくさんあるのだから。

それにしても綾部の郊外は何て気持ちがいいのだろう。
のどかな農村風景が広がり、なだらかなアップダウンは、
走っていても心地いい。
そばの花の前の小さな畑には、そばを栽培している。
花が終わり、実がついた頃で、収穫まではもうしばらくだろう。
建物は古民家で外に薪が積んであった。

DSC_8566.jpg

入り口のガラス戸を開けると右手側に
そばを打つ部屋がある。
抜きや石臼の機械があるので、自家製粉のそばやだ。
時間も早かったので先客は1組。

DSC_8565.jpg

そのうち健ちゃんも合流した。
さあ、以前にだいこん舎で蕎麦打ちをしていた
健ちゃんお勧めのそば店『そばの花』のそばとご対面だ。
どうやらここの大将と健ちゃんは綾部に来た頃から、
懇意にしているようで、しょちゅう顔を合わしているようだ。
健ちゃんの知り合いだということで、
わざわざ店主がたつやの元までご挨拶に来てくださった。

DSC_8552.jpg

さてたつやは1日限定10食という物部(もののべ)
挽きぐるみのそば粉で打った10割そば・・・990円
それに八田(はった)
抜き実を石臼で挽いた粉を使って打った二八そば・・・790円
健ちゃんもコレ1枚を頼んだ。

DSC_8562.jpg

それにサイドメニューの中から鴨の照り焼き310円を頼んだ。
魅力的なメニューがずらりと並ぶのだが、
驚いたのはその良心的価格
210〜310円の間というのは、うれしくなってしまう。

DSC_8559.jpg

ほどなく運ばれてきた物部
見ただけでその美味しさがわかるそばだ。
ぷんとそばの香りが漂う。
ちょっと透明感のあるそばという印象だ。

DSC_8555.jpg

DSC_8557.jpg

麺だけを口に運ぶ。
おおお!これは何という力強さ。
噛むほどに弾力を感じる。
この細さでこんな弾力のあるおそばは初めてかもしれない。
もりつゆにさっとつけてずずずず〜といただく。
こ、これはウマイ!

DSC_8562.jpg

そのうち八田が出される。
見た目でその麺の違いがはっきりしている。
八田はもっと色が白い。
それでいて、そばの香りもあの弾力も
物部に負けないのだ。
二八ということで、喉越しはこっちの方がいいかもしれない。

帰る頃には満席になって、外で待ってる人もいましたから、
休みの日は少し早めをおすすめします。


DSC_8564.jpg

いやいや、恐れ入りました。
元、農協職員でそば店を始めて7年というそばの花
京都の綾部に名店を発見しました。

福井はそばどころ!と自負しているし、
事実、福井のそば店は美味しいと思うけど、
こうして他県に行っていただくそばは時折、驚くほど旨い。
福井のそば店もそばどころに恥じないよう、
もっと研究して、美味しいそばを出して欲しいと思います。

そばの花
京都府綾部市上八田町舘の前1
0773-44-1191
営業時間 平日11:00〜15:00 17:00〜20:00
     土日祝11:00〜20:00
定休日 火曜日 第三火・水曜日

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
最近また落ちてきてしまいました(涙)
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なのよぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1566記事目




ラベル:京都府 そば
posted by たつたつ・たつや at 21:02| 福井 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、美味しそうです!
Posted by taka yu at 2010年11月07日 21:33
そばぁ〜♪
たつやさんごんばんわぁ〜ん★
 
蕎麦粉製造の若旦那の取材を
最近させていただいたばかりにゃので〜
蕎麦・・ピクッ★
 
透きとおってますねん♪^^♪
Posted by at 2010年11月08日 21:28
taka yuさん、ここは自信を持っておすすめしま〜す。
西宮からは結構近いと思いますよ^^
Posted by たつや at 2010年11月09日 23:52
智さん、先日の治左川ではお会いできなくて残念でした。
蕎麦粉製造ってどこかな?
いくつか製粉所を知っていますが・・・。
福井のそばの美味しさをひとりでも多くのそばファンに知って欲しいですね^^
Posted by たつや at 2010年11月09日 23:54
おいしそうな、おそばとかもですね(^_^)
綾部の田舎加減がなんとも好きなまーずです。
屋根が、藁葺き屋根風になっていて、
家をいろりの火などから守りたいと、
水と書かれているところなどがいいですね。
綾部に、またでかけたくなりました。
先日、たつやさんから教えて頂いた。
そばベスト3のひとつに伺いましたよ。
Posted by まーず at 2010年11月10日 08:48
まーずさん、綾部は行かれたことがあるんですね。
確かに田舎風景となだらかな丘が続く景色が、
たつやも気に入っています。

さてベスト3のお店、ちょっと大きくなり過ぎて、
いろいろ支障もあるみたいです。
もうしばらく落ち着いたら、いいのかもしれませんね。
長い目で見てやってくださいまし。
Posted by たつや at 2010年11月11日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。