2010年10月08日

新だいこん舎

DSC_6584.jpg

先月、鯖江から旧宮崎村の陶芸館となりに移り、
リニュアルオープンしただいこん舎に行ってきた。

そのオープン前日に仕事で行った時に、
プレオープンということで食べさせていただいて以来。
この日は結婚した娘夫婦たちとその友だちや兄妹と一緒に6人で出かけた。

DSC_6576.jpg

DSC_6582.jpg

お昼前という時間帯ながら、結構お客さんが来られていて、
隣にある洗心庵という古民家の方でいただくこととなった。
福井の昔からある作り方で、8畳の部屋が田の字になっていて、
所謂、四ツ目座敷になっている。
以前は別の場所に建っていて、萱葺き屋根の旧家だったそうだ。

DSC_6586.jpg

窓から気持ちいい風が入ってきて、心地いい。
ついついリラックスするとゴロンと昼寝でもしたくなる感じだ。
皆が昼のそば定食を頼み、そば自体はそれぞれの好みで選んだ。
たつやは以前から好きな『くるみそば』太麺の大盛をチョイスした。

DSC_6593.jpg

だいこん舎は鯖江時代はそば専門店だったので、
そば以外の食べ物はなかったが、
リニュアルしてからは、和食の職人さんが加わって、
お昼は和食と蕎麦を組み合わせた定食が人気となっている。

DSC_6579.jpg

DSC_6580.jpg

地元の食材を使った優しい味付けで、
建物の雰囲気と同じで、ホッとさせてくれる。
蕎麦も鯖江時代に比べると石臼が違うためか、
若干違うようにも感じられたが、納得の味だった。

DSC_6588.jpg

DSC_6589.jpg

週末などは、かなりのお客さんで賑わっているようだ。
鯖江にだいこん舎がなくなったのは寂しいけど、
またこの地で、新だいこん舎として、名店になってほしいと願っている。

DSC_6594.jpg

最後にお願いして作ってもらった黒蜜そば団子
うちのかみさんが大好物なんですよね。

十割蕎麦 だいこん舎
福井県丹生郡越前町小曽原120-3-20
(越前陶芸村内 福井県陶芸館隣)
0778-32-3735
営業時間:11時〜17時 夜の営業は予約のみ
定休日:月曜(祝日の場合は翌日の火曜日)

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
いつも応援、本当にありがとうございます。でもちょい落ち目の三度傘なんです・・・。

アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なのよぴかぴか(新しい)


ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1540記事目

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ラベル:越前そば 越前町
posted by たつたつ・たつや at 23:58| 福井 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう。この写真撮ってる姿で「もしやたつや氏?」と思ったんですよね(笑)

出産予定日が迫ってて急いで行かないと産まれちゃうとしばらく行けない〜〜!と思い立って行ったのでした。
もちろん定食頼みましたがおいしかった〜^^
しかし量がちょっと多く苦しかったです^^;

前のお店も大好きでしたがいい雰囲気のお店ですね。ほんとに風のとおりが良くて気持ちよかったです。
Posted by mika at 2010年10月09日 15:09
mikaさん、見られていましたね^^;;;;;

臨月だと胃が小さくなってるから直ぐにお腹いっぱいになっちゃうかもね。
でも生んだ後は、足りないくらいになるかも^^;

だいこん舎は宮崎村に行って、更に可能性が広がったと思います。
Posted by たつや at 2010年10月09日 22:19
おいしそう!!
くるみそばと黒蜜そば団子
ぜひ、食べに行きたいです。
雰囲気も良さそうなお店ですね。
Posted by まーず at 2010年10月11日 23:25
まーずさん、おすすめいたします。
この2品は女性には大人気!

寒くなる前の方がいいかもしれませんね。
目の前が陶芸村の公園なので、
散歩するのもお勧めです。
Posted by たつや at 2010年10月14日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック