2010年10月06日

きものでそぞろ歩き@誠市&ご縁市

5年前に鯖江の街中を活性化したいという集まりの中で、
骨董市はどうかという話になった。
たつやはその手の市が好きなので、京都の東寺や
福井市内での骨董市などに出かけていたくらいなので、
すぐに賛成し、実行委員会に入れてもらった。

DSC_5973.jpg

DSC_2238.jpg

最初はいかに業者さん(出店者)に来てもらうか、
いかに一般のお客さんに来てもらうかが一番の問題だった。
どちらか片方だけでは、市として成り立たないので、
そのバランスを取れるように、
実行委員会のメンバーや、商工会議所、行政、仁愛大学、商店街などが
ひとつになって、力を合わせて頑張ってきた。

DSC_2289.jpg

DSC_3264.jpg

その誠市は今月で丸5周年を迎え、
今ではたくさんのお客さんと90店舗近くが出店する
北陸を代表するような大きな市となった。
たつやは実行委員会の中で、主に広報を担当しているが、
毎年10月の記念市では特別イベントの企画をさせていただいている。

DSC_3253.jpg

誠市は和服の似合う市として、新しい観光地を目指している。
そのために毎年10月には和服を切り口にしたイベントを開催し、
過去3年間は「粋・着こなしコンテスト」という和服コンテストを実施し、
延べ150人近い人がコンテストに出場し、市を盛り上げ彩ってくれた。

そして今年は5周年記念誠市として『きものでぞぞろ歩き』というイベントと、
きものを着て、誠市・ご縁市に来られた方にいくつかの特典を付けるという企画を立てました。
『きものでそぞろ歩き』はこんな企画です。
お昼を鯖江の老舗料亭『天狗楼』で日本庭園を眺めながらのお弁当。
それに誠市で使える金券500円とご縁市で使える金券500円が付いて、
プロカメラマンによる撮影と写真プレゼント、お茶券がついています。
参加費はお一人3000円で二人以上で申し込めば2700円となります。

新聞でも取り上げていただいたこともあって、
定員の50人はあっという間に埋まってしまいました。
急遽、10人枠の追加をしたのですが、それもいっぱいのようです。

DSC_3238.jpg

もう一つは、ただきもので市に来ていただくというもの。
(事前申し込みなどは必要ありません)
誠市会場ではささやかですが、200円の金券を差し上げています。
それに今回は近隣の商店街で、きものを着ている人だけへの特別協賛があります。
例えば
★市民ホールつつじでは、午後2時までに受付に行けば、
 つつじにあるお風呂の入浴券がもらえます。(お一人様1枚限り)
★カンパネルラでは珈琲350円を200円で提供(午後1時〜)
★アッパーヤードさんは行くだけでmix CDをもらえちゃいます。
★佐野蕎麦さんは50円割引券が2枚もらえちゃいます。(お食事の方)
★タケベ無線本店では2000円以上のお買いものをした人には、
 なんと24本傘がプレゼントという大盤振る舞い!
★玄米屋たいぞうさんでお買い物をすれば玄米ご飯プレゼント、
★味見屋さんでは50円引き(500円以上のメニュー)
★花ひろさんではお買い上げの方にカーネーションのプレゼント 
★福茶縁さんではお店ご利用の方に細工茶のプレゼント 
★まるよさんでは和装小物が全品20%オフ、
★亀屋万年堂さんではお買い上げのお客様にもう一品プレゼント+5%オフ

などなど他のお店でもきものを着てる人だけの特典が満載です。

DSC_3239.jpg

DSC_3261.jpg

誠市名物の食べ物も充実しています^^

DSC_3244.jpg

DSC_3247.jpg

着物は持っているし、着たいと思っていても、
なかなか出かけていく場所がないんです・・・

というお声をよく聞きます。
確かに食事に行くのにきものだったり、映画に行くのにきものというのは、
ちょっと浮いてしまうかもしれません。

ですが誠市は青空骨董蚤の市で、本山誠照寺の境内で行われ、
とってもきものが似合います。

最近では普段の誠市でもきもの姿の女性をよく見かけるようになりました。
そうなると骨董業者さんとかもアンティークの着物や小物を揃えるようになってきました。

DSC_4657.jpg

DSC_5992.jpg

今度の誠市ではおそらく120人以上(たつや予想^^;)のきもの姿があちこちで見られると思います。
仁愛大学生の女の子4人は、この市のために大正時代のきものを着て、
誠市会場とご縁市会場を歩いてくれます。

(この衣装も誠市実行委員会のメンバーのOさんが提供してくださいました)

DSC_6853.jpg

きもの姿の人が増えて、それを楽しみに見に来る人が増え、
外国人観光客が大勢来るようになったらいいな〜
と思っています。 
10月10日の日曜日はきもので是非、鯖江誠市とご縁市へいらしてくださいね。

DSC_5996.jpg

市長も毎回足を運んでくださいます。 ここでも市民との交流をしています^^

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
いつも応援、本当にありがとうございます。でもちょい落ち目の三度傘なんです・・・。

アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なのよぴかぴか(新しい)


ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1538記事目

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by たつたつ・たつや at 23:30| 福井 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アンティーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誠市5周年、おめでとうございます!
たつやさんをはじめ関係者の方々、
こんなに素敵な市を開いてくださってありがとうございます。
明明後日の誠市&ご縁市へはもちろん行きますよ〜。
着物を持っていないので洋服です。スミマセン(>_<)
Posted by ちゃた at 2010年10月07日 09:30
ちゃたさん、ありがとうございます。
誠市は子どもから年配の方までが楽しんでもらえる市だと思います。
ちょっとだけお天気が心配ですが、
大したことがないでしょう^^

和服でも洋服でも、水着でも何でもいらしてくださいまし^^;
Posted by たつや at 2010年10月07日 22:40
今日のお昼、Oさんと思われる方と偶然出会いました。
越前町の食堂で隣になり、話していると、誠市の実行委をやっていて着物を貸しているとのこと。
もしかしてーと思って聞いてみると、イニシャルがOでした。
10日は着物美女であふれるといいですね!!
Posted by いわさきだいき at 2010年10月07日 23:24
前から行きたくて気になってました、誠市!
でもなぜかいつも用事で行けずじまい…。

ちなみに何時までやってるんでしょうか??
Posted by ちぃ at 2010年10月08日 00:44
いわさきだいきさん、そう、その人です^^
Oさんは、きものを貸してくださるのではなく、
仁愛大学の学生さんが着てくれて、誠市を盛り上げてくれるためなら、
差し上げますよ♪と言って、提供してくれました^^

誠市が賑やかになってきたのは、
偏に実行委員会の方たちの人柄も大きいと思いますね。
きものでも洋服でもなんでもど〜ぞ^^
Posted by たつや at 2010年10月09日 08:11
ちぃさん、明日こそ是非いらしてください。
ちょっとお天気が心配ですが、
やさしい雨程度だと思いますよ。

時間は朝6時〜午後2時
きものでそぞろ歩きは10時頃〜2時頃です。
Posted by たつや at 2010年10月09日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。