2010年06月05日

亀蔵@鯖江市

jig.jpの福野さんのブログで紹介されていた
新規開店のそば店『亀蔵』(かめぞう)に行って来ました。

kzDSC_6306.jpg

kzDSC_6376.jpg

たつやが時折、企画モノを考えるときに利用するのが、
鯖江のモスバーガーなのだが、亀蔵はそのすぐ隣だった。
正確に言えば、モスバーガーの裏手の隣ビルの1階にある。

kzDSC_6310.jpg

kzDSC_6308.jpg

美しい建具で作られた格子の入ったガラス戸を開けると、
店内は木をふんだんに使った明るく、品の良い空間だ。
入口左手にガラスで囲まれた蕎麦打ち台があり、
その左手奥がカウンターになっていて、
テーブル席が3個、座敷に6人掛けテーブルが2つ。

kzDSC_6304.jpg

カウンターの天井、テーブル席の壁、そして座敷の床は、
無垢の荒削りの板が施され、それだけで贅沢な空間を醸し出している。

さて、亀蔵のメニューにはたくさんのお酒の種類と、
一品料理が並んでいる。
そして蕎麦の部では、最初に載っているのは、
かきあげおろしそば
かきあげせいろ
かきあげかけ

という順番。

ということは、この店の一番の売りかきあげなのだろう。

kzDSC_6321.jpg

で、注文はかけあげおろしそば1200円
お盆に乗って運ばれてきたときには、
思わずおお!と歓声を上げてしまった。
そのかきあげはちょっとした茶筒くらいあるのだ。
周りはサクサクに揚げられ、
中から熱々のタマネギ・エビ・イカ・貝柱がゴロゴロ出てくる。

kzDSC_6325.jpg

kzDSC_6332.jpg

麺はエッジの立ったしっかり腰があるそば。
最近細い麺が流行りの感もあるが、亀蔵は細麺と太麺の中間だ。
そば粉100%のいわゆる生粉打ち。
出汁は、大根おろしが最初っから混ぜて出される。
ダシの効いた出汁と麺の相性もいい。

kzDSC_6327.jpg

kzDSC_6334.jpg

たつやは出汁にかきあげをつけて食べるのは嫌いではないが、
その後、油の浮いた出汁でそばを食べることには抵抗がある。
しかしながら、亀蔵ではかけあげ用に塩がついてくるのでありがたい。

もし可能であれば、少し出汁を多目にしてもらい、
小さな器が付いてくれば申し分ないと思う。
(そうすれば油の浮いた出汁でそばを食べなくてもよい)

その後友人とも行って食べた刻み鴨せいろかけそば

kzDSC_6316.jpg

kzDSC_6314.jpg

kzDSC_6375.jpg

最初に入った瞬間、福井市内にあるSという蕎麦屋さんを思い出した。
その後、メニューを見て、それから食べてみて、同じことを感じた。
帰り際に若い店主に聞くと、やはりSで仕事をされていて、
内装の設計士さんも同じ方ということだった。

鯖江にまたそばの名店が生まれました。
夜、お酒と蕎麦を楽しむというコンセプトは、
福井では珍しいお店だと思います。
お蕎麦とお酒の好きな方は是非一度、夜の部に訪れてみてくださいね。

kzDSC_6338.jpg

蕎麦・旨酒「亀蔵」(かめぞう)
福井県鯖江市東鯖江1丁目1-3 1F
営業時間:昼11時〜14時30分
     夜17時30分〜22時
定休日:火曜

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
なかなか厳しいランキングです。
最近訪問してくれる方も減っちゃって(涙)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1429記事目


ラベル:越前そば 鯖江市
posted by たつたつ・たつや at 22:36| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしやその蕎麦屋は高木にある〇の〇ですかな?
体調良くなったら食べに行こっと♪
かき揚げ食べたかったんですよね〜o(^-^)o
Posted by @waka at 2010年06月05日 23:59
大きなかきあげですね〜(@▽@)
ここ気になってたんです
お蕎麦屋さん
って早く閉めるイメージがあるんですが
ここは遅くまで明かりがついていて
お洒落な感じと相まって目立ってますものね
一度行かなきゃいけないお蕎麦屋さんが
また増えてしまいましたね〜(^_^;)


Posted by ちーすけ at 2010年06月07日 15:02
@wakaちゃん、そのと〜り〜^^
ばっちり合ってますよ。
ソコの固有名詞出してもいいのかと思ったので・・・。

体調悪いの?
早く治してね。

かき揚げはお友だちとなら半分子で十分だよ〜
Posted by たつや at 2010年06月07日 22:18
ちーすけさん、ご存知でしたか?
既にいろんなブログにも紹介されてるみたいですね。
たつやはお酒を飲まないからあまりわからないのだけど、
ちーすけさんのダーリンなら、お気に入りのはず^^

デートでお使いくださいね♪
Posted by たつや at 2010年06月07日 22:21
いい店ですね。
おろし蕎麦、おいしいです(^^)v
http://www.tohdamikio.com/2010/07/post-65d3.html
今度は、夜、お酒とお鯖を味わいたいです。
Posted by 遠田幹雄 at 2010年07月30日 23:09
遠田先生、しばらくご無沙汰しております。
鯖江に来られることがあれば、またご連絡くださいね。

おそばやさん情報はまかせてちょ^^
Posted by たつや at 2010年07月31日 10:47
どもども、遠田幹雄です。
夜の亀蔵で蕎麦と梵を頂きました。
おいしかった…。
さて、鯖江でお蕎麦を食べるならどこ?
佐野蕎麦さん、たかさと庵さんは
たつやさんのブログでチェックして訪問済みです。
Posted by 遠田幹雄 at 2011年02月14日 22:43
遠田幹雄さん、今週末は亀蔵で新年会を予定しています。
そばを中心にお酒に合う料理をお願いしているのですが、
どんなもんが出てくるか楽しみです。
鯖江は味見屋のカレーそばがいいけど、
お肉が入ってるからダメかな?

福井市になりますが、戸の口トンネルを下りてすぐに
そば「玄」も古民家でいいそばを出してもらいます。
Posted by たつや at 2011年02月14日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック