2010年05月31日

えっちゃんに会った!

知らない道を走ることが好きなたつやは、
突然、とんでもない光景に遭遇することがあるのだが、
今回の出会いはちょっと自分でも驚いてしまった。

今年の春は寒くて、ようやく暖かい日になったと、
のんびり田んぼ道を走っていた。
虫の写真でも撮ろうと思っていたのだが、
とある場所の坂を登りきった場所で、
左手の田んぼの中に、大型の鳥が見えた。

それはまるで置物のように思えたのだが、
紛れもなく動いているコウノトリだった。

ekDSC_6622.jpg

先日の新聞でこんな記事を読んだばかりなので、
その鳥が「えっちゃん」ということはすぐにわかった。

福井県越前市が40年ぶりに飛来したコウノトリの愛称を公募し
「えっちゃん」と命名した。 
えっちゃんは兵庫県豊岡市生まれの雌で、4月1日から長期滞在中。


ekDSC_6624.jpg

大型の鳥は警戒心が強く、アオサギやシラサギなどは、
人の気配を感じるとすぐに飛び立って逃げてしまう。
たつやは驚かさないように、そ〜っと車で過ぎ去り、車を降りた。
そして一定距離以上近づかないようにしてシャッターを切った。

えっちゃんはこちらを気にする様子もなく、
ゆうゆうと田んぼの中の小動物?を啄ばんでいる。
しばらくすると地区の方が来られて、
コウノトリのえっちゃんを地区の方たちが
いかに気を使って大切にしているか
という話を聞かせてくれた。
たまたまたつやは知らずにココにたどり着いてしまったが、
普段は監視員の方がいて、近くに行かないよう指示をしているらしい。

ekDSC_6629.jpg

えっちゃんは地区の方の顔?を覚えているらしく、
その他の人や見知らぬ車が来ると、逃げてしまうらしい。
また監視員さんの車とスクールバスに対しては平気ということや、
えっちゃんの足が大きいため、田植えした稲が倒れてしまうが、
それでも地区の方が温かい目で見守っている、
などということもお聞きした。

ekDSC_6646.jpg

えっちゃんがいつまでも生きていける環境が、
この福井にはあることを誇りに思います。
えっちゃんのために越前市役所では募金を受け付けています。
詳しくは以下をご参照ください。
たつやもこのようなご縁があったことを感謝し、
近いうちに心ばかりを募金したいと思います。


ekDSC_6628.jpg

【コウノトリ保護の募金をお願いします!!】
水辺と生き物を守る農家と市民の会(会長 堀江照夫)では、
特別住民票の交付にあわせ越前市役所第2庁舎(旧図書館)1階にて、
コウノトリの保護のために募金を行います。
募金は、越前市内でのコウノトリの保護活動に使われます。
皆様のご協力をお願いします。

(募金に関するお問い合わせ)
越前市農政課里地里山再生推進室 
TEL:0778-22-3009


訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
なかなか厳しいランキングです。
最近訪問してくれる方も減っちゃって(涙)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1424記事目
posted by たつたつ・たつや at 22:32| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この募金には興味ありますね〜!
せっかくですから6月13日の収益の一部をこの募金に寄付することにします!
募金要項の文章の部分をコピーさせてもらっていいですか?
Posted by 玄米屋たいぞうのたいぞう at 2010年06月01日 09:14
山中温泉や和菓子のことをはじめ、話題豊富な
ブログ、楽しめますね。

ところで、リーズナブルな価格でオーバーホールしてくれるお店はどこなのでしょうか?
福井まではトンネルを通ればすぐなので昼に蕎麦でも食べて出掛けたいと思います。
よろしくお願いします。
Posted by キャラパパ at 2010年06月01日 09:37
福井の自然は素晴らしいですね。
いつまでもこのような環境が残って欲しいですね。コウノトリの餌が豊富にあるということは、農薬をあまり使っていないということでしょうか。私のまわりの田んぼには、アメリカザリガニしかいなくなってしまいました・・・
Posted by きー at 2010年06月01日 09:41
えっちゃん?こうちゃんでなかったですか?
Posted by たけふ大好き美幸 at 2010年06月01日 09:42
タイムリー
6月1日の福井新聞にも、
「観察マナー守って」と載っていましたね(^^)
福井が大好きな私、まーずにとって、
ナチュラルな福井であるこことは、
大変うれしいことです。
Posted by まーず at 2010年06月01日 16:15
「えっちゃん」と名前がつく前に、越前市にやってきたというニュースが流れた頃、じっ、じっ、実はうららのお家に立ち寄っていたのです・・・
のんびり茶の間で外をながめていたら、大きい白い鳥がふんわりと我が家を囲む用水路に下りて来ました。その用水路は近くのお豆腐屋から流れる糟を栄養とする「田螺」が沢山いるので食べに来たのでしょうか?うららは、コウノトリとは思わず旦那様に「羽根の先が黒い鶴がきたよ、なんて名前かな?」とたずねると「つる〜?金づるならきて欲しいね〜」とオヤジギャグを一発放ちました・・・。その後コウノトリと判明したわけですが、うれしいうららは友達に
「我が家にコウノトリがやって来たのよ!!」と言うと「4人目ができたの?」と・・・。人生、いろいろです・・・♪♪♪ 昨夜、用水路には今年初めての蛍が飛んでいましたよ! 
Posted by うらら石菜 at 2010年06月02日 20:59
コウノトリってこんな感じでたたずんでいるんですね。
Posted by みことみ at 2010年06月02日 21:23
たいぞうさん、どうぞどうぞ!
たつやは今日、越前市役所に行って、
心ばかりの募金をしてきました。

コウノトリが住める田んぼなら、
きっと安全で美味しいお米がとれるでしょうね。
6月13日って誠市&ご縁市ですよね♪
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:13
キャラパパさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
山中はホントいいところですね〜^^
また行きたいと思います。

さて時計屋さんですが、良ければメールくださいね。
そちらでお教えしますね。
ついでにお薦めのおそばやさんも^^
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:15
きーさん、そうですね。
最近福井ではなるべく農薬を使わない田んぼなどが増えています。
なのでホタルはあちこちで見られますし、
少しずつ水辺の生き物が復活しています。
ただ、たつやが子どもの頃に比べると少ないですねぇ。

今年の夏は是非、福井へ^^
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:17
美幸さんともあろう人が^^;

えっちゃんですよ〜。
かわいい一歳の女の子です。
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:19
まーずさん、翌日の福井新聞に掲載されましたもんね。
きっと同じ日に写真を撮ったのだと思われます。

最初に舞い降りた白山地区もコウノトリが住める十分な環境だったのでしょうが、
あまりにも騒ぎ過ぎたのが、離れてしまった原因ではないかと思います。

マナーを守って、見守りたいですね。
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:21
うらら石菜さん、そうなんですか@@;
凄いことですね〜、それくらい環境がいい田んぼなんでしょうね。
金づるは笑っちゃいましたが^^;

コウノトリは赤ちゃんを運んでくるという話がありますが、
確かにあんなに大きければ、赤ちゃんを運んで飛べるかも^^
幸せの象徴の鳥なんでしょうね。
うららさんちも幸せですね♪
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:24
みことみさん、たつやも初めて見ました。
あまりに大きいのでビックリしましたよ^^
Posted by たつや at 2010年06月04日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック