2010年05月19日

吉田屋美濃錦@郡上八幡

岐阜県へ行くと、つい鰻が食べたくなってしまう。
そういえば、岐阜で食べた鰻はほとんど外れたことがない。

関市は言うまでもなく、中津川でも高山でも各務原でも
おいしい鰻を食べさせていただいた。
そういう経験の積み重ねがあって、岐阜県にいると、
鰻を食べることが当たり前のように、
煙に誘われて鰻屋の暖簾をくぐっていまう。

ymDSC_4843.jpg

郡上八幡の旧市内にも数軒、鰻を食べさせてくれるお店があるが、
今回、行ってみたのは吉田屋美濃錦というお店。
隣は吉田屋という立派な旅館になっていて、
恐らく同じ経営者が営んでいるのだろう。

ymDSC_4849.jpg

ゴールデンウィークということもあって、
12時前に行ったが、既に10組近くの人が待っていた。
中に入り、名前を書いて待つことになるが、
こういう混んでいる場合にひとり客というのは申し訳なく思う。

名前の後に人数を書くが、大抵は4人とか少なくても2人。
1という数字を書くことに若干の抵抗を覚えるが、仕方ない。
たつやの後に、女子大生っぽい女の子3人組がいたので、
そこと一緒でも・・・と思ったりもしたが^^;


ymDSC_4852.jpg

店内には井戸があって、美濃錦の鰻は焼かれる前に
その冷たくきれいな水の中で餌止めされ数日間を過ごす。
近くには宗祇水と呼ばれる名水があり、
そこと同じ水脈ということだった。

ymDSC_4854.jpg

メニューの中から一番ノーマルな鰻丼をチョイス。
長焼きにしようかちょっと迷ったが、
初めての店は大抵、丼にする。
以前はひつまぶしとかにも魅せられたが、
最近はちょっと邪道に思えてきて、シンプルな鰻丼にしている。

さすがに岐阜県だけあって、鰻はうまい。
外のカリカリ感がちょっとないのが残念だったが、
歴史あるタレの味付けはたつや好みで、
ご飯と鰻とタレのバランスも良かった。

ymDSC_4855.jpg

う〜ん、鰻って安い食べ物ではないけど、
旅先だとちょっと高くても食べちゃいますね^^


ymDSC_4860.jpg

吉田屋 美濃錦(よしだやみのきん)
岐阜県郡上市八幡町殿町160
0575-73-2039
営業時間 11:00〜14:00  16:00〜20:00

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
なかなか厳しいランキングです。
最近訪問してくれる方も減っちゃって(涙)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

ココもね♪(は〜と2)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1415記事目


ラベル:岐阜県 和食
posted by たつたつ・たつや at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・鰻編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。