2010年04月04日

しげ吉の絶品うなぎ丼@関市

実は関に行く前に辻屋以外の美味しい鰻やの情報を得ていた。
息子の親友で関市出身の若者だが、
下手なグルメ雑誌なんかより、よほど信用できると思った。

syDSC_2098.jpg

お昼ご飯を鰻で、その後はしっかり街歩きをしたので、
夜もやっぱり鰻やで〆て、福井に帰ろうと思った。

その店は場所がわからないので、
数回、電話をかけて聞きながら、ようやくたどり着いた。
女性の道案内はあまりアテにならない…あせあせ(飛び散る汗)
だけど、そのおかげで?
川沿いの桜並木を歩いたり出来たのだが。

syDSC_2055.jpg

syDSC_2091.jpg

ようやくたどり着いた鰻やはしげ吉
午後6時5分前くらいだろう。
既に駐車場はほぼ満車状態ながら、
やっと一台分のスペースを見つけて停めることができた。
ん?お持ち帰り専門店???
しげ吉には、お店の中で食べられる建物と、
持ち帰り専門店は隣同士ながら、別棟になっていた。

syDSC_2062.jpg

美味しかったら帰りに買って帰ろうと思い、
しげ吉の店内に入った。
ちょうど最後の席が空いていて、すぐに座ることができた。
若い娘さんが、お茶を運んでくれる。
メニューの中から、鰻丼か長焼き定食にするか迷い、
鰻丼にすることにした。
割と薄味が好みのたつやには、
中京方面のタレは少々キツイ場合があるが、
他のお店との比較を考えて丼をチョイスした。

syDSC_2066.jpg

待っている間に回りを観察してみたが、
そのほとんどのお客様が家族連れだ。
またその8割以上の人が鰻丼を食べている。

syDSC_2072.jpg

やがてたつやの鰻丼が運ばれてきた。
おお!見るからに美味しそうに焼かれている。
漂う香りに思わず目を閉じて、嗅覚に全神経を集中する。
一切れを箸に取り、口に運んだ。

syDSC_2082.jpg

☆#$!☆зШж£¥★!!!!!

コレはす、すごい!
外はカリカリに焼き上げられ、
口の中でサクッという音が脳内に響き、
その後、口の中は幸せが満ち満ちてくる。
まさに焼きたてが、そのまま30秒後には
たつやの元に運ばれたに違いない!
驚いたのは鰻だけでなく、ご飯も旨い!
一粒一粒が存在感を持って、
鰻とご飯とタレが口の中で醸し出す三重奏が実に心地良い。

syDSC_2074.jpg

いやはや恐るべし『しげ吉』
鰻丼(上)2100円は決して高くないと思ってしまいました。

これはお土産にも買わなくっちゃ!
と思い、お持ち帰り専門店に寄ると
・・・・・
既に暖簾が降ろされ、閉店の二文字が@@;

syDSC_2056.jpg

しげ吉
岐阜県関市山王通1-3-29 
0120-019-566 (0575)22-9566
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜20:00
定休日 毎週火曜日

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

ココもね♪(は〜と2)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

記事1377 





ラベル:岐阜県
posted by たつたつ・たつや at 19:25| Comment(8) | TrackBack(1) | 店グルメ・鰻編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしい店を紹介して頂き 有難うございました。 早速行ってきました。 夕方 6時20分に到着しましたが もう行列が出来ていました。

表面は カリっと 中味はジューシィで 本当に
おいしかったです。
まさにゼッピンですね。

早速 私のブログにも 掲載いたしました。

こんど 大型バスを茶多亜 して
みんなで 行きましょう
Posted by 勘兵衛 at 2010年04月05日 17:05
しげ吉、私も食べてきました!
たつやさんの表現は、全然大げさではないですね。
ホント、また食べに行きたい、今度は食べ比べに行きたいと思った次第です。
Posted by Takeuchi at 2010年04月05日 21:12
勘ちゃんの行動力には驚きました@@;
でも、片道200km弱の距離を走っていくだけの価値は、
十二分にあったことだと思います。
お口に合うとは思ってお勧めしましたが、
気に入っていただき、うれしい限りです。

連休明けくらいにZ−COBOとしげ吉のツアーを
本当に計画しましょ^^
Posted by たつや at 2010年04月06日 22:56
Takeuchiさん
すごい行動力!
まさに思い立ったが吉日ですね〜。
だけど遠い距離を走ることさえ、苦にならない
しげ吉の鰻でしょ^^

岐阜県内にはまだまだ隠れた名店があると思いますよ〜
Posted by たつや at 2010年04月06日 22:59
うわぁ〜バレてもうた・・・!
たつやさん、なんで知ってるのですか〜!
参ったなぁ〜(笑)

最近、関の博物館に寄ったときはここで食べてます。オレはそんなに量がいらないので、並で十二分。
あと、オレは「ひつまぶし」やら、手の込んだ鰻はダメ、丼一筋・・・だって、あつあつが鰻の命ですから。

ホントは☆☆☆☆あげたいのですが、二度目に行った時が辻屋レベルだったので☆☆☆★!(笑)

たつやさん、若狭に鰻屋は色々ありますが、福井市方面、どこかありませんか?
Posted by Shige at 2010年04月07日 18:27
Shigeさんのお気に入りなのだろうと予想していました^^
たつやも最初は珍しくてひつまぶしを食べてたけど、
ホントの鰻の美味しさは丼!って思うようになりました。
関にはまだありそうな感じなのですが、おすすめはありますか?

福井の鰻屋さんですかぁ。。。
しばらく行ってません・・・。
やっぱそばか海の幸でしょうね♪
Posted by たつや at 2010年04月08日 07:14
わたしは今、ここだと思います。
み〇し・・と言う店もうまいと聞いていきましたが、ご飯にたれがかけてなくて、セルフなのですが、この方式はいまいちでしたね。

しげ吉は、焼きが強いので気に入っています。

わたしの町、春日井では、「まえの」って店が☆☆☆です。
機会があれば、ぜひどうぞ。
Posted by Shige at 2010年04月08日 21:04
Shigeさんありがとうございます。
愛知県はうなぎやの名店が多いから、
いいですね〜。
三重も侮れないらしく、三重情報もお待ちしています(笑)

まえのさんもちぇ〜っく^^
Posted by たつや at 2010年04月09日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

炭焼うなぎ専門店 しげ吉
Excerpt: 久しぶりに、良い天気の日曜日になりました。 年度末年度始めは、どうしても忙殺になりがちです。 あと1週間頑張れば、楽になれる…はずと考えて、「忙殺期間のラストスパート」エネルギーを充填すべく、..
Weblog: 「吾唯足知」な日々
Tracked: 2010-04-05 21:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。