2010年02月18日

報恩講料理(2)

hrDSC_7721.jpg

料理を教えていただきながら、
一緒に調理したり、下ごしらえをしたりした翌日は、
参加者と村の長老たちが集まり、
一緒に報恩講料理をいただきます。

hrDSC_7694.jpg

hrDSC_7719.jpg

この日も地区の婦人会の方々は朝8時前から、
準備をされていました。
この日の料理準備にも参加したかったのですが、
音の起源ライブのチケットを持っていろんなところに
お願いに行かなくてはならないので、
お昼の2時間ほどを参加してきました。

hrDSC_7696.jpg

まず驚いたのが、その豪華さ!一の膳、二の膳、三の膳まであって、
(三の膳はお膳ではなく和紙の上に並んでいました)
そのどれもが実に手の込んだ料理です。

hrDSC_7728.jpg

hrDSC_7723.jpg

主食もご飯におろしそば、それに加えて、
ぼっかけと呼ばれる温かい味噌汁と大根おろしを
ご飯にかけたものが出されました。

rrhDSC_7747.jpg

rrhDSC_7745.jpg 

それにしてもどれもマジで美味しいです
安心して食べられる、作り手がすべて見えるのもうれしいです。
それに自分が切った細切りのコンニャクや、
おばちゃんたちと一緒に作って、
その過程を知っているメニューはことさら美味しく感じました。

hrSC_7713.jpg

rrhDSC_7738.jpg

この日の全メニューです。

1.煮物(あげ、昆布、里芋、椎茸、大根、人参、牛蒡)
1.味噌汁(あげ、豆腐、ネギ、打ち豆)
1.あずき甘煮
1.大根のぬた
1.里芋のごまあえ
1.ご飯(ぼっかけ)
1.牛蒡のきんぴら
1.昆布巻(昆布、あげ、人参、牛蒡)
1.人参と小松菜の白和え
1.ぜんまいの大豆和え
1.こんにゃくの細作り
1.角麩の三杯酢
1.すこ
1.こんにゃくの刺身
1.手打ちそば
1.漬物(やたら漬け、お葉漬け)


rrhDSC_7697.jpg rrhDSC_7701.jpg

rrhDSC_7698.jpg rrhDSC_7699.jpg

rrhDSC_7700.jpg 

いかに豆類をたくさん食べているかがわかります。
福井県は油あげの消費量が日本一というのもわかる気がします。
あげも豆腐も打ち豆も味噌も全部大豆製品です。
ゼンマイの白和えやピーナツ和えは食べたことがありますが、
大豆和えというのは初めてでした。
大豆をさっと茹でて、フードプロセッサーにかけ、
その後すり鉢でつぶしていき、そこへ砂糖や味噌で味付けをします。

rrhDSC_7702.jpg rrhDSC_7703.jpg

rrhDSC_7704.jpg rrhDSC_7705.jpg

rrhDSC_7706.jpg rrhDSC_7707.jpg

精進料理なので、動物性タンパク質はまったく入りませんが、
これだけの豆類を食べるので、
栄養的にはバランスがとれているのでしょうね。

ゴマ、酢、豆、野菜に発酵食品を組み合わせた
昔ながらの福井の報恩講料理は、完全な健康食かもしれませんね。
こうした伝統的な郷土料理が
どんどん姿を消してしまっている現状があります。
今の日本が見直すべき食の原点はココにあるように思いました。

rrhDSC_7708.jpg rrhDSC_7709.jpg

rrhDSC_7710.jpg hrDSC_7720.jpg

因みにたくさん食べるたつやでさえ、汁物以外は、
すべて半分は持って帰りました。
これで参加費2000円は信じられない良心的価格だと思います。
ロハス越前さん、もやいの郷のみなさん、
婦人会のみなさん、どうもありがとうございました。


訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

記事1340 


ラベル:伝承料理
posted by たつたつ・たつや at 22:15| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
今日我が家で「ほんこさま(報恩講)」がありました。嫁いで10年、現在(現代)の我が家のほんこさまスタイル(料理とか色々)は世代から世代へと受け継がれていますが、ところで「ほんこさま、って・・・」と急に詳し〜く知りたいと調べ始めた時に、おっとすごく本格的な報恩講発見!!思わずコメントさせていただきました。
これからも、受け継いで大事に、守っていけたらと思っています。
Posted by しらみず@きょうこ at 2010年12月24日 00:19
しらみず@きょうこさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
報恩講料理はとってもヘルシーでいてご馳走だと思います。
ずっと受け継がれていって欲しい日本の食文化なので、
しらみずさんも世界遺産の中で大事に守っていってくださいね。
Posted by たつや at 2010年12月30日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック