2009年12月18日

名店復活「七軒本陣」@大野市

大野の七軒本陣が再開したという話を聞いた時は、我が耳を疑った。
と同時に店主が変わらないのであれば、
こんなにうれしいことはないと思った。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/45234870.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/50741485.html

7hDSC_4715.jpg

福井県内には美味しいそばやが何軒かあるが、
たつやが最も気に入ってるそば店のひとつがこの七軒本陣だ。

しかも今のこの時期は新そばが出て一ヶ月くらいで、
これから安定して美味しくなるので、
もう期待に胸を膨らませて大野へ向かった。

7hDSC_4719.jpg

7hDSC_4702.jpg

久しぶりに、暖簾をくぐって店主と一言二言話をした。
まず再開してくれたことにお礼を言った。
お店のスタッフさんも、店の雰囲気もメニューも以前と同じで、
七軒本陣の大ファンだったたつやには涙が出るほど嬉しかった。

7hDSC_4707.jpg

おろしそばのダシもたっぷりです。

7hDSC_4705.jpg

この日は最近福井のおそばの味に魅せられるようになった
という友人と行ったので、
それぞれがちょっと違うメニューでオーダーした。
たつやはおろしそばもりそばの二種類が
たっぷり楽しめる一の陣、3軒盛りを、
友人はおろしそばゴマ三の陣、3軒盛りを頼んだ。

7hDSC_4711.jpg 

以前と同じスタイルで、盛りそば用の山葵は、
本山葵と鮫皮のおろしが出され、自分でおろす。
盛りダシにちょっと浸けて食べるだけでも、最高!
お酒は飲めませんが、
絶対にコレだけで飲める!って感じでしょうか?

7hDSC_4710.jpg

4人掛けのテーブルなのに、
やがて並べられた器でいっぱいになってしまった。
胡麻はすり鉢とすりこ木、それに炒ったゴマが出され、
自分で擂るのだが、これまた目の前の鉢から香りがたまらない。
その鉢にもりそば用のダシを入れて混ぜるとゴマだしができます。

7hDSC_4718.jpg

おろしそばももりそばも、ゴマ味も
やっぱ旨い!の一言でした。
麺だけでなく、それぞれのダシも薬味も超一流だと思います。
毎回ココのおそばをいただくと、幸せな気持ちになれます。

手打ちそば処・七軒本陣
福井県大野市元町3-20
0779-69-7680
火曜日定休・第二月曜日
営業時間・平日午前11時〜14時(なくなり次第終了)
       土日午前11時〜15時(なくなり次第終了)

福井のそばは本当に美味しいところが多いです。
ただ今年はそばの収量が少なく価格も昨年の倍らしく、
おそばやさんは来年大変でしょう。
でも頑張って欲しいものです。
それにはやっぱり福井県民が
もっとおそばを食べなくてはね♪

福井のそばにも、たつやのブログにも応援を〜^


北陸の人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
思い出したら福井情報(左バーの少し下)もクリックしてね
記事1279


ラベル:大野市 越前そば
posted by たつたつ・たつや at 22:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう20年くらい前に福井へ遊びに行かせていただいた時、食べたおろしそばは最高でした。それ以来、あの味を超えるおろしそばを食べたことがありません。今日のご紹介のお店のものも素晴らしく美味しそうに見えますね、ダシがたっぷり、というのも本場ならではのサービスですね。
大野市って鳩ヶ湯がある所ですよね・・・(^^)
Posted by きー at 2009年12月19日 12:27
きーさん、あの20年前の味を覚えていてくれて、
本当に感激です。
これは是非、来年の夏にはクワガタ採りと、
おろしそばと福井のお酒の旅を実現しなくては!

鳩ヶ湯まで45分くらいですね。
あのお風呂は未だに健在ですよん。
Posted by たつや at 2009年12月19日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。