2009年11月24日

足助町の街ぶら

akDSC_2538.jpg

足助(現豊田市足助町)は古くは三河湾でとれた塩を信州に運んだことから、
塩の道』と呼ばれ、宿場町として賑わった町で、
その物資の運搬に馬を使ったことで中馬街道とも呼ばれていた。
そんなに広い町ではないので、
鰻をいただいた後の腹ごなしも兼ねての町ぶらタイムとなった。

akDSC_2542.jpg akDSC_2606.jpg

幸い一緒にいる上田さんとは誕生日が同じことも関係するのか
アンテナの受信方向が似ている。
古いガラクタや昭和グッズをはじめ、
食べ物の好みや旅に対する感性が似ているので、
一緒に歩いていても同じペースなので、
付かず離れずの関係が心地よい。

akDSC_2722.jpg

知らない街を歩くのは、そこで出会える風景だったり、
お店やお土産物だったり、また人とのコミュニケーションが、
面白くて楽しくて止められないのだが、
この足助の町も例外ではなく、とても面白かった。

猪の肉が入ったコロッケのお店。
お店の雰囲気が昭和の香りがプンプンします。
だけどコロッケを揚げているのは若くて綺麗な娘さんでした^^


akDSC_2621.jpg

道祖神、天然石としては最大級らしく、
昔から恋の成就や難病の快癒に霊験あらたかとのこと。
確かにご利益ありそうです^^

akDSC_2599.jpg

路地裏散策で見つけたカラクリロード
(たつやが勝手に命名)
町の器用なおじさん?が作ったに違いない。
人の気配を関知すると、センサーが作動して、
いろんな動きが始まる。
こんな屋台?が三つも四つもあるんです。

akDSC_2715.jpg

あれっ!パイプがつないでないのにお水が出てるよ

akDSC_2678.jpg

akDSC_2686.jpg

本当に狭いクルマが入れない路地裏だったので、
歩いていないと絶対に出会えない風景だ。
思わず微笑んで和んでしまう。
やっぱり知らない町を歩くのは止められないね〜^^

akDSC_2694.jpg

akDSC_2703.jpg

高知の旅から昨夜、帰って来ましたが、
まだまだ写真の整理が出来ていません。
ブログにアップするのはちょっと時間がかかりそうなので、
もうちょっと待っててね〜


おかげさまで、まだトップをいただいています。
北陸以外の話題も入ってきますが、また応援してくださいね。


北陸の人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
思い出したら福井情報(左バーの少し下)もクリックしてね
記事1254
ラベル:愛知県
posted by たつたつ・たつや at 23:56| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい紅葉ですね〜。
写真楽しみにしております!!
Posted by LET at 2009年11月26日 18:38
オレが福井をうろついているときに、たつやさんは愛知をうろついてるんだねぇ〜!

足助のあたり、面白い場所だけど、地元のオレは混むので紅葉時季には出かけませんわ・・・
Posted by Shige at 2009年11月26日 20:01
LETさん、ありがとうございます。
写真もちゃんと現像ソフトとかを使えば色鮮やかになるのでしょうが、
時間もないし、いつも撮りっぱなしなんです。

今はカニのシーズンでお忙しいのではないですか?
Posted by たつや at 2009年11月26日 22:03
Shigeさんが福井に来られてる時、
たつやは福井以外にいることは結構あるかもです^^
でも愛知も一日だけでした。
愛知県も、いろんなところがあるんですね〜
そういえば高知の海辺をちょっとだけ歩いてみました。
珊瑚の石化?したモノがゴロゴロしてて、
福井の海とは全然違っていました。
Posted by たつや at 2009年11月26日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック