2009年11月19日

花筐 -ハナガタミ- 

待ちに待ったヒナタカコさんのセカンドアルバムが
昨日の11月18日に発売となりました。

■ヒナタカコ 2nd ミニアルバム 

『花筐 -ハナガタミ- 』

税込価格;2200円  品番:DDCZ−1644
発売元:Hi-sept.music  販売元:バウンディ

hanagatamihinatakako.jpg

<収録曲>・・・(全8曲)

一揃いのつるべ    作詞・作曲:ヒナタカコ

月            作詞・作曲:ヒナタカコ

時雨通り       作詞・作曲:ヒナタカコ

浚(さら)いの風   作詞・作曲:ヒナタカコ

去らば去れ        作詞・作曲:ヒナタカコ

つぐみ        作詞・作曲:ヒナタカコ

春の花        作詞・作曲:ヒナタカコ

秘めて放たじ -strings ver.- 作詞・作曲:ヒナタカコ


花筐(はながたみ)とは、花を摘んで入れる竹籠。
古来の日本人が持つ色、力強さ、優しさ、繊細さ、奥深さなどを、
ヒナタカコが様々な楽曲で表現。
「和」をコンセプトとした待望の2ndアルバム


「一揃いのつるべ」(作詞・作曲:ヒナタカコ)の
プロモーションビデオです。




セカンドアルバム発売を記念して
福井県内各地でこの週末ミニライブが行われます。
お近くの人は是非、彼女の生歌を聴いてみてくださいね♪


11月21日(土)16時〜
2ndアルバムリリース記念ライブの最初のライブ
ヒナタカコ 2nd album「花筐 -ハナガタミ- 」
リリース記念インストアライブ
会場:みくにショッピングワールド・イーザ(福井県坂井市三国東5丁目1-20) 

11月22日(日)14時〜
ヒナタカコ初の福井県丹南地区でのライブ
花筐もみじまつり 
ヒナタカコ 2nd album「花筐 -ハナガタミ- 」
リリース記念ミニライブ
会場:花筐公園能舞台 (福井県越前市粟田部町) 
入場無料、CD即売・サイン会予定 

11月23日(祝・月)14時〜 16時〜
2ndアルバムリリース記念インストアライブ。
会場:勝木書店SuperKaBos新二の宮店 特設ステージ(福井県福井市二の宮5-18-8)


htDSC_5019.jpg

実は来年の3月14日(日)に鯖江市文化センターにて、
ナナ・イロさん、ヒナタカコさん、横田はるなさんの
3組の女性ボーカリストライブ『音の起源』を企画しています。


福井県が生んだ才能溢れるミュージシャンの音楽を、
それぞれ1時間たっぷり聞かせてもらえるライブにします。
詳細はまた、このブログでも紹介しますね。

是非、この素晴らしいアーティストたちの競演を
お聞き逃しなく!
尚、ライブ当日のお手伝いや、チケット販売のスタッフも
募集していきますので、どうぞよろしくお願いします。

ヒナさん応援してください^^ついでにたつやのブログも^^;

北陸の人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
思い出したら福井情報(左バーの少し下)もクリックしてね
記事1249


ラベル:ヒナタカコ
posted by たつたつ・たつや at 21:48| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さん素敵なのですが
ヒナタカコさんに惚れました。
「秘めて放たじ」今の一番はこれです。
ネットで注文できるのですが
ショップで予約注文するのがマイブーム。
前作も一緒に注文♪
明日受け取りに行ってきます!
Posted by tama at 2009年11月20日 17:02
あえて銀座山野楽器で予約したおかげで、
12/4のライブ入場券ゲットしましたぁ。
今回もヒナさんワールドすごいなぁ。
東京で聴いたらまたちょっと
違って聴こえるかも♪
富士の樹海で撮影したというPVは
これだったんですね。
3月の鯖江も行くしかないでしょ!
Posted by oka at 2009年11月22日 00:25
tamaちゃん、福井のアーティストレベルは高いよ〜
ヒナタカコの世界感は独特で、
きっとtamaちゃんのハートをワシヅカミでしょうね^^

3月14日には是非是非是非是非、鯖江へど〜ぞ〜^^
Posted by たつや at 2009年11月25日 00:33
okaさん、銀座で予約なんてちょっと憧れです^^
いいな〜、東京でのライブ。
たっぷりヒナタカコワールドに染まっちゃってください。

3月はお待ちしていま〜す^^
Posted by たつや at 2009年11月25日 00:35
行ってきましたぁ、
東京・イマジンスタジオのライブ。
今回のアルバムも名曲揃いですね。
ナナ・イロさん同様、やっぱりライブは
ビシビシ伝わってきますよね。
特に最後の「春の花」は情景が浮かぶようでした。

1月のワンマンライブはバンド編成とのこと。
「碁盤の女」とか「時雨通り」は
絶対カッコイイはずなんだよな。
観たい、観たい!
けど、福井かぁ…。
Posted by oka at 2009年12月05日 00:55
okaさん、いいな〜。
東京でのライブはまた違った意味で新鮮で良さそう。
でもヒナタカコワールドに東京を福井色に染めちゃったでしょ?
とくにトークの時は^^;

春の花咲く、三国の竹田川を散策しに来てくださいな。
勿論、ワンマンも、3月のライブも^^
Posted by たつや at 2009年12月06日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。