2009年11月01日

山の文化館でのシャンソンライブ

2ヶ月半前、大聖寺の「深田久弥・山の文化館」に行った際に、
こんなお誘いを受けました。

奥田真祐美シャンソンライブ

omDSC_9140.jpg

シャンソンにとりわけ興味があった訳ではないのですが、
山の文化館の風情にすっかり魅せられたたつやは、
この場所でどんなライブが行われるかに興味を持ったのです。
それに銀巴里でも歌っていたという
プロバリバリの方のライブとしたなら、
ちょっと信じられない破格値のチケットでした。

omDSC_9016.jpg

これは後からわかったのですが、
山の文化館の館長さんと奥田さんとが
古くからの友人ということがあって実現したとのことでした。

omDSC_9024.jpg

9月も終わりになると6時過ぎには暗くなり始めます。
山の文化館の白熱灯の明かりが点いて
外に作られた特設ステージと周りに並べられた椅子を
ほんの少し浮き上がらせます。

omDSC_9034.jpg

omDSC_9042.jpg

どうやらライブ開始は7時半〜だったらしいのですが、
ホームページには6時半となっていて、
たつやは6時前からここに着いていました。
なので6時半になっても
お客さんが10人程度だった時はさすがに心配になりましたが^^;

omDSC_9048.jpg

そのうち100人くらいのお客様も集まってきて、
深田久弥・山の文化館の館長がご挨拶の後、
奥田真祐美さんのライブが始まりました。

omDSC_9152.jpg

バラ色の人生から始まって全11曲を、
素敵な歌声で私たちを魅了してくれました。
シャンソンだけでなく、耳慣れた曲も披露してくださって、
秋の夜の心地よい野外ライブを満喫しました。

omDSC_9147.jpg

深田久弥・山の文化館は、普段でも本当に風情溢れる場所なのに、
こんなに素敵なライブやイベントを年間を通じて企画しています。
もう少し近かったら、しょっちゅう行ってしまうかも?
と思わせてくれます。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/125983255.html

北陸の話題に戻りました^^石川県の人も応援してくださいな♪

北陸の人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
思い出したら福井情報(左バーの少し下)もクリックしてね
記事1228
posted by たつたつ・たつや at 22:26| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
いつも拝見させていただいております。
深田久弥の山の文化館は、私の家から徒歩1分弱です。いつもいろんな行事をしているんですが、近いとなかなか行かないもので、入ったことがないんです。深田久弥は大聖寺出身で私の母校の校歌の作詞もしています。山の文化館へ行く途中に実家もあります。印刷の仕事をしていますが、しその印刷会社の前に石碑もあります。
子供がまだ小さいのでいろんな行事と重なって、行事に参加することは少ないんですが、最近はお茶会などの文化に関することに興味が出てきたので、時間が空けば参加したいと思います。
また、行かれたら感想聞かせてください。
Posted by みんみん at 2009年11月02日 10:03
みんみんさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
そんなにお近くなんですね^^
ちょっぴり羨ましい感じですが、行ったことないなんて@@;
近所過ぎると意外と行かないもんかもしれませんね。
でも、きっといい出会いがあると思いますよ。
年齢や職業を超越した人とのお付き合いって、
とても面白いし勉強にもなりますもん^^

深田久弥さんの実家が印刷屋さんをしていたことは知っていますが、
場所は知りません。
今度行った時に見てこよ〜っと。
実は明日だったりして^^;
Posted by たつや at 2009年11月02日 21:11
さっそくお返事ありがとうございます。
「今日来られるかも」 ということですが、あいにくのお天気ですね。
もしコメントが間に合えばと思ったんですが、深田久弥の実家は、文化館に行くまでの左側にあります。市民病院に着いたら行き過ぎです。あまりに小さいので見逃すかも・・・。隣に古い建物の文房具(紙屋かな)がありますが、そこが生家らしいです。あと、ブログ全部見せていただいていないので行かれたかも知れませんが、深田久弥の実家と市民病院の間進行方向右手の、信号のない交差点に、名前は忘れたんですが元個人病院の跡地を喫茶店と彫金をしているお店もあります。あと全昌寺の五百羅観もいいらしいです。五百体の観音の顔や動きが全部違うんだそうです。
加賀市にはCANバス(キャンバス)というのが走っていて、1日パスを買うと乗り放題で、加賀市の見所を回るバスも走っています。
加賀市は人口が減ってきていますが、私としては住みやすい所なので、県外の皆さんにも是非来てほしいですね。
Posted by みんみん at 2009年11月03日 09:57
みんみんさん、ところがどっこい、めちゃいいお天気に恵まれました^^
おかげさまで幸西の大判焼を片手に、
川沿いの散歩も、深田印刷部の建物も、
じっくり堪能しました。
今日は文化の日ということで、深田久弥山の文化館も、
九谷焼美術館も無料でした^^
二階のカフェも行ってきました。

その元歯医者さんの建物も以前に訪れたことがあります。
工房「月」ギャラリー「銀」とかいう名前だったと記憶してますが、曖昧です。
五百羅漢のことは知らなかったので、
今度行った時には是非訪れてみたいです。
大聖寺、ホント素敵な町ですよね^^
Posted by たつや at 2009年11月03日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック