2009年08月21日

上越高田の町

上越市には四時過ぎに到着した。
予約時間までは二時間近くあって、
とりあえず旅先でいつもするようにスーパーへ行くことにした。

えっ?新潟まで行ってどうしてスーパー?
と思われるかもしれないが、
これがなかなかどうして面白いのだ。
地元ならではの地場野菜や加工食品が並んでいたりして
見て歩いているだけでも楽しいのだ。
それに土産物屋さんや道の駅で売られている商品と
同じモノが安く並んでいることも結構あるのだ。

この日はオメアテの平八という高田の蒲鉾をゲット。
他にも違う会社の練りモノ、
それに新潟産のちゃ豆を数袋をカゴに入れた。

jtDSC_5361.jpg

jtDSC_5314.jpg

それでも一時間ほど時間があるので、たつやはひとり街ぶら
他の親父たちはそういう感性を持ち合わせない?
ようで珈琲タイム(笑)

jtDSC_5341.jpg

jtDSC_5345.jpg

駅前から少し歩くと雁木が続く古い町並みに出る。
ここは以前に来た時にも、
ほんのわずかの時間だけど歩いたことがある。
雁木はそれぞれの家が自分の家の前に雪よけ用の屋根をつけるもので、
簡単に言えばアーケードのようなものだ。
それぞれの家がそのアーケードは負担をするので
高さも色も歴史も全部バラバラだ。

jtDSC_5350.jpg

jtDSC_5359.jpg

歩きながら上を見てると屋根の高さや色や材質がくるくる変わる。
雁木の下には、あちこちにガラスの風鈴が下がっていて、
軒を流れる風に揺れて、チリンチリンと鳴っていた。

jtC_5335.jpg

お盆の夕暮れ前の町には人影もまばらで、
風鈴の音がもの悲しく聞こえる。

jtDSC_5366.jpg

裏通りの路地を行くと一際大きな立派な建物が目についた。
公共の建物らしく裏にトイレがあって、
そのすぐ横の蔵は古い写真が飾ってあって
上越高田市内の昔の様子を垣間見ることが出来る。

jtDSC_5371.jpg

jtDSC_5376.jpg

jtDSC_5381.jpg

表側に行くと、管理をされているおばさんが声をかけてくれた。
この地区の大正時代の写真の説明や町の様子、
それに雁木にまつわる話、
高田御膳と呼ばれた人たちの話などを聞かせてくれた。
とても感じのよい品のある方で
説明も実に興味深いものが多かったのだが、
時間の都合であまりゆっくりできなかったのは残念だった。

jtDSC_5398.jpg

jtDSC_5393.jpg

jtDSC_5399.jpg

二階から見える天井上の磔は
豪雪の高田ならではの複雑な作りになっている。

jtDSC_5389.jpg

この家の守り神?と言われているとのことでした。

jtDSC_5403.jpg

この町にはまだまだ面白いモノが隠れているように思う。
また機会を見て一日かけてじっくり歩いてみたい。

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
ありがとうございます。
たくさんの方に応援いただいて、
ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、応援クリックお願いしま〜す。
応援をたくさんいただけると
やっぱりモチュベーションがあがるんですよね^^

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1160




posted by たつたつ・たつや at 23:17| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近高田を訪れたのですが、ここには福井ゆかりのお店があるんですよ。
私のBlogに、紹介してみました。
この店の水飴がおいし〜い!
私も時間が無くてあまり歩けなかったのですが、ホント一度ゆっくり歩いてみたい街でした。
Posted by Takeuchi at 2009年08月22日 22:03
takeuchiさん、情報ありがとうございます。
また来月には行く予定があるので、
探して行ってみたいです。

旅先ではやはりひとりがいいかもね^^;
Posted by たつや at 2009年08月23日 00:51
高田の街も以前訪れたことがあって、
この雁木、当時はこの呼び名も
知らなかったけれど、とても興味深かったです。
いつも言うように太平洋側には無い
雪国文化があるから、日本海側に
惹きつけられるんですよね。
屋根へのハシゴも後で写真で
気づいたりして。
あといまだにカセットテープを
普通に売ってるレコード店が
あったのを強烈に覚えています。

スーパーへ寄るのもわかります!
その土地の生活感に近づくのも旅の醍醐味。
新潟では味噌買ったりします。

たつやさんの久しぶり?の旅ネタに
つい熱くなってしまいました…。
お互いカメラ持って街ぶらしたら
ものすごく時間かかりそうですね(冷汗)
高田もまた行きたいなぁ。
Posted by oka at 2009年08月23日 23:57
okaさんは福島や新潟ファンですよね。
たつやも新潟は南側しか行ったことがありません。
もっと北の方にも行ってみたいのですが、
それには数日かけてじっくり回ってみたいと思います。

いつか新潟で待ち合わせして、
半日は別々、半日は一緒にまわる・・・
という旅をしてみたいですね。
Posted by たつや at 2009年08月24日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。