2009年07月08日

うなぎ西本@名古屋市東区

中京方面へ行くと必ずと言っていいほど食べる食材がある。
たつやの経験上、岐阜、愛知、三重県にはうなぎの名店が多い。

niDSC_5371.jpg

こと愛知は最近特に有名になったひつまぶしという食べ方を知り、
しばらくは珍しさも手伝って、それを頼むことも多かった。
しかしながらやっぱりうなぎは丼で食べるのが一番美味しい
と思うようになった。

今回、トシに会うために名古屋を訪れたのだが、
やっぱりうなぎが食べたかった。
食べる嗜好が似てるので、トシに「うなぎを食べたい
と伝えると快諾してくれた。

行ってみたいうなぎやはいくつかリストアップしておいて、
トシと相談して、ココからそう遠くない東区のうなぎ西本に決めた。
駐車場にクルマを停め、外に降りた瞬間に漂ううなぎの香り。
その香りに惹きつけられるように店の前に来る。
外から見る西本は歴史ある老舗の風格で、
それだけで美味しい店であるという感じが伝わってくる。
しかしながらそういう店にありがちな敷居の高さは
さほど感じさせることがないところも好感が持てた。

niDSC_1950.jpg

入り口を入ると右手に焼き場があって、
ガラス張りになっているので中の様子を伺うことができる。
入店した時間が午後6時少し前ということもあって、
待つこともなく席に案内される。
お品書きの中から、中詰丼・吸物付1900円
長焼御飯・吸物付1900円を頼んだ。
うなぎ丼と中詰丼との違いは、前者は御飯の上にうなぎが乗っていて、
後者はそれプラス御飯の中にもうなぎが一切れ入っている。
長焼御飯は、うなぎと御飯がそれぞれ別に出されるものだ。

niDSC_1946.jpg

待つ間に奥のトイレに行ってみてビックリ。
実に立派な日本庭園があり、
その奥には実に雰囲気のある数奇屋造りの離れがあるのだ。
ここが都会のビル街の真ん中にあることを忘れさせてしまう。
後から知ったのだが、この離れで食事をするには、
お座敷定食4500円を頼んだ人だけに与えられる特権らしい。
機会があれば、是非一度利用してみたい。

niDSC_1948.jpg

しばらくして意外に早く運ばれてきた。
たつやは長焼御飯をいただく。
キラキラ光る美味しそうな御飯の上に、
これまた旨そうなうなぎを一切れ乗せて、
まず最初はうなぎだけを口に入れた。

niDSC_1961.jpg

niDSC_1966.jpg

ひらめきおお!なんという食感
なんという味わい深さ。

皮の表面はカリっと焼き上げられ、
間違いなく口の中で噛んだ時のサクっという音が聞こえる。
続いてジューシーな油と旨味と絶妙なタレが口いっぱいに広がるのだ。
思わず目を閉じてしまう。
続いて御飯と一緒にいただく。
ああ、このハーモニーって誰が考えたのだろう!
個人的にノーベル賞をあげたいです・・・

niDSC_1970.jpg

ふと我に返ってトシを見ると、
やっぱり目を閉じていた(笑)
たつやさん、ココは凄いね・・・
日本を経つ前にこんなにおいしい食べ物を
食べることが出来て、本当に幸せです
。」

時間をかけてじっくりゆっくりいただくが、
当たり前のように、半分になってしまった。
なくなっていくのがさみしい・・・たらーっ(汗)

niDSC_1968.jpg

帰り際に焼き場を見てその美味しさを納得したのだが、
うなぎは串に刺され、すべて備長炭で焼かれている。
しかも備長炭の位置や角度をしょちゅう変えて火加減を調節している。
仕上げは、片面2秒くらいを何度も繰り返し火の上でひっくり返す。

いやはや、いろんなうなぎ屋さんを食べてきましたが、
この西本は間違いなくたつやの中でベスト3に入ります。
ココのうなぎを食べるだけに福井から名古屋に行きたいくらいです。

niDSC_1951.jpg

うなぎ西本
愛知県名古屋市東区山口町16-14
地下鉄 栄駅12番出口より徒歩3分
052-936-0646
営業日時 11:00〜15:00 17:00〜20:30
定休日:日曜日

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1115




ラベル:うなぎ 愛知県
posted by たつたつ・たつや at 22:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 店グルメ・鰻編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいですね〜

上田さん、相変わらず国籍不明ですが、、

以前と比べると、痩せられた感じがしますね。

スモーキーマウンテン、私にとっても未だに衝撃的、且つ、価値観を変えさせられた場所です。

で、、、なに〜 ユーラシア大陸横断。。。

めちゃくちゃ、羨ましい。。。
Posted by レジェ at 2009年07月09日 17:35
わたしの贔屓にしている山口町の西本を気に入っていただけ、嬉しく思います。
このごろ「ひつまぶし」を喜ぶ人が多いのですが、わたしに言わせりゃ、あ〜んなの外道!

名古屋で食うなら、西本で中詰めですから!

バブル期には、社用族でおかしな賑わいがありましたが、このごろはそれも落ち着き、昔からの名古屋人が愛する鰻屋に戻りました。

名古屋に来られたら、ぜひに・・・ただ日曜休みで、土用丑の日もお休みです。
Posted by Shige at 2009年07月09日 19:31
レジェさん、そうなんです。
30kg以上ダイエットしたんだそうですよ。
この旅に備えて、メタボでは挑戦できないってことで・・・。
それくらい覚悟があるということなんでしょうね。

バイクでユーラシア大陸、シルクロードを走る旅なんて、
本当に憧れですよね。
Posted by たつや at 2009年07月09日 21:25
Shigeさん、そうだったんですか^^
ご贔屓のお店に行けて幸せです。
ひつまぶしは珍しくて何度か食べましたが、
確かにあれは邪道かも・・・。
やっぱご飯とうなぎとタレのシンプル丼が一番ですね。

中京方面で食べる場合、ひつまぶしのない店というのは、
ひとつのキーワードかもしれませんね。

他のご贔屓のお店も教えてくださいね^^
Posted by たつや at 2009年07月09日 21:28
はじままして。ちょくちょく覗かせていただいてます。博識・博学に尊敬の念を感じてます。
さて、西本の話題で一言。嫁の実家の近所なもので、年に数回伺います。徒歩で行くので、先ずう巻とビールが私の定番です。
Posted by はたや at 2009年07月10日 07:38
はたやさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
お褒めいただき恐縮です。
西本さんに年に数回・・・
うらやましい限りです^^
う巻も食べてみたかったのですが、
少々お高くって^^;

次回はお座敷に座ってみたいです。
Posted by たつや at 2009年07月10日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。