2009年06月25日

ナナ・イロ記念日

ちょうど一年前のこの梅雨の時期に、
東郷で行われたせせらぎコンサートに行って、
初めてナナ・イロのふたりの生を聞いた。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/101305034.html

nsDSC_1432.jpg

それはつい最近のようにも思えるし、
遥か遠い過去の出来事のようにも感じるが、
この一年間でナナ・イロのふたり
内海あいさんと岩堀路子さんとのお付き合いは、
とても深くて、まだ知り合って1年とは思えない。
もう5年も前からお付き合いがあるような気がする。

nsDSC_1447.jpg

あの日も今にも泣き出しそうな蒸し暑い夜だった。
いくつかのバンドが演奏した後、最後のステージがナナ・イロだった。
イントロが演奏されて、ヴォーカルのあいさんが歌い出した瞬間に、
まわりの空気が一瞬にして変わったような感覚を覚えた。
彼女たちの世界にぐっと引き込まれていった。
興奮冷めやらぬ状況のまま、ライブ終了後の
CD販売をしていたふたりに挨拶をしたのが、出会いだった。

nsDSC_1419.jpg

その後、たつやの石窯パーティをすることになって、
ふたりを招待することにした。
喜んで参加してくれると答えてくれたふたりに、
今になって思えば、失礼ながらその石窯パーティの中で、
ライブをして欲しいとお願いをしたのだった。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/103713038.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/103771413.html

nsDSC_1407.jpg

その後もいくつかの夏祭りやイベント会場でのライブにも出かけ、
ナナ・イロのライブを聞いていたのだけど、
残念ながらイベント会場でのライブは聞く側のスタンスが曖昧で、
お喋りをしていたり、携帯電話を使っていたり、
子どもたちが走り回ったりと集中して聞きたいたつやとしては、
気になるし、それを不満に思っていた。

nsDSC_1452.jpg

じっくり彼女たちの歌を聴いてみたい!
大きな会場で、たっぷり2時間くらいのステージを見てみたい!

という単純な思いが募って、
彼女たちにワンマンライブを企画したいという話を持ちかけた。
今までに2時間のステージも、ワンマンライブも、大会場でのライブも
やりたいと思っていたけど、まだ実現できていない・・・
というナナ・イロのふたりの答えだった。

nsDSC_1497.jpg

やりたいと思うなら、やろう!いろいろ大変なことはたくさんあったけど、
実行委員になってくれたメンバーや応援してくれる企業、個人、
それにナナ・イロのふたりが一生懸命取り組んで、
絶対に無理!と誰からも言われた
鯖江市文化センターを満席のお客さんで埋めることを実現した。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/109048025.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/109103521.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/109204118.html
詳しい経過はここに記しています
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/111613870.html

その後、念願の初アルバム『雨のち晴れ』を今年3月にリリース。
そのアルバムジャケットの写真撮影をご縁があって、
たつやが担当させてもらったことも光栄なことだった。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/115760016.html

nsDSC_1517.jpg

様々な思い出がぐるぐる回転しながら、
一年前と比べて、またぐっと成長したナナ・イロと、
ちっとも変わらない優しい性格のふたりを
会場の隅に座って見ていた。

nsDSC_1540.jpg

それにしても東郷のライブの雰囲気はいい!
なんかとっても温かい気持ちになれる場所だ。
初めてナナ・イロの歌を聴いたのがこの東郷でなければ
もしかするとこういう縁にはならなかったかもしれない。

nsDSC_1527.jpg

福井に住みながら、県内外に素敵な音楽を届け、
音楽を通しての出会いと感動の輪を広げていくナナ・イロのふたりを
これからも出来る限り応援していきたいと思っている。


nsDSC_1559.jpg



昨年11月4日に鯖江市文化センターで行われた
ナナ・イロ初ワンマンライブ 〜あ・り・が・と・う〜
のオープニングで使ってもらった
たつやが撮影した写真のスライドショーと
ナナ・イロの音楽を合わせたYoutubeを
ブログ仲間のガッツさんが作ってくれました。
良かったら覗いて見てくださいませ。



人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
北陸の中で富山・石川ブログに囲まれて福井で頑張っています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1108
ラベル:ナナ・イロ
posted by たつたつ・たつや at 22:36| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナナ・イロ応援団長のたつやさんと彼女らとのお付き合いがやっと一年だなんてとても信じられません。

それだけ深く濃いお付き合いをしてるってことなんだろうなぁ。

(人と人との付き合いの深さは経過した時間じゃないんだなぁ)

と思う僕は、初めてあいちゃんと会ってから5年ほどになります。
Posted by KUMA at 2009年06月26日 08:11
別のアーティスト目当てで行ったLIVEに彼女達が出演していてそれで一発でファンになったのが2006.10.15ですから、かれこれ約2年半くらいですか。
でもこの1年が濃いっス!
たつやさんから「ナナ・イロのあいちゃんとメール交換した。」ってちょっと興奮気味にメール届いたのを見た瞬間の驚きと喜びはまだ覚えてます。
たつやさんのおかげでもっと近くでナナイロを応援できるようになった事を本当に感謝しています。
ありがとうございます。
そしてこれからも宜しくお願いします。
Posted by ガッツ at 2009年06月26日 08:29
たつやさんが、人との出会いを心から大切にされている姿に、いつも
勇気をわけてもらっているような気がします。憧れます。
ただのスケベ〜なオヤジじゃなかったんですね。(笑)

なるほど。「ナナ・イロ記念日♪」ですか!
いいフレーズです。
Posted by おーちゃん at 2009年06月26日 19:06
「あなたが好きだと言ったから7月16日はナナ・イロ記念日」

半月早いネタだったかなと・・・。m(_ _;)m

久しぶりにたっちゃんの反骨精神を見せた昨日26日の記事が・・・?

「オリャ! オンドレ! こんなの載せくさってからに!」
「ワレ、白黒の車に乗ったわしらを舐めとるのかぁ!!」

「高校時代にタバコ吸ったのバラしちゃろか!」とか?(笑

軽撮庁福井支店鯖江営業所、署員の真面目な勤務ぶりを紹介したいい記事だと思ったんだけどな・・(笑
Posted by でぃ。 at 2009年06月28日 17:51
KUMAさん、そうなんです・・・
自分でもちょっと信じられないくらい短い期間なんです。
昨年は何かに突き動かされるように、
ワンマンライブまで走り続けた感があります。
何もかもがうまく転がり、スムーズに流れたことは、
ちょうど彼女たちが飛躍する時期だったのかもしれません。
それのお手伝いをちょっと出来たことは誇りでもあります^^
Posted by たつや at 2009年06月29日 21:33
ガッツさん、あなたの方がずっと先輩なんだよね。
僕はナナイロのふたりはアーティストである前に、
人間性が素晴らしいことが応援したくなる原動力なんです。
もちろんアーティストとしても、才能溢れる地元で活躍してるからこそ、
地元である私たちが応援しなくっちゃね。

これからますますナナイロさんには、
羽ばたいていって欲しいと願っています。
Posted by たつや at 2009年06月29日 21:37
おーちゃん、原点はあくまでもおーちゃんと同じ、
ただのスケベオヤジですよ。
だけどどうせその辺りのオヤジなら、
やらしいことばっかり考えてるより、
もっと面白いことができる気がするんですよね。

おーちゃんを一番弟子に任命しますから、
アレもコレもソレもお願いね^^;
Posted by たつや at 2009年06月29日 21:40
でぃさん、さすがにウマイ!
ナナイロ記念日が7月16日というのはいいですね〜^^
この日はナナイロのイベントはあるのかな?

あっ、あの記事ね^^;
クレームが来たとか更に恫喝されたとかいうんじゃないけど、
見た人が楽しくない気持ちになることもあるなぁ・・・
と思って、消すことにしました。

見れた人はラッキー?かなぁ(笑)
Posted by たつや at 2009年06月29日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック