2009年05月05日

わい亭@京都山科区

先週、仕事上のミスがあって、
京都のお取引先の担当者の方に謝罪に行きました。
ミスは全面的にこちら側に非があり、
行く必要は特になかったのですが、直接頭を下げたかったのでした。

担当者にお会いし、謝罪が終わり車に乗り込んだら、
なぜかホッとして、お腹が空いてることに気がつきました。
するといつも旅先で楽しんでしまう
『自分の勘だけを頼りに、お店を探して入る』ことを
どうしてもしたくなって、
同行した営業さんに付き合ってもらうことにしました。


たつやが旅先でそういうお店を探す場合、
いくつかのクリアしたい点があります。

DSC_yt3475.jpg

その1、大通りに面していない。
  (理由:裏通りにある店は、フラフラと通りかがりの人が入ることは少なく、
   常連さんなどがその店を目的に通い、成り立っている)

その2、全国チェーン店、大型店、客席数30以上はなるべく避ける。  
  (理由:その店の中で確実に調理したり、
   お客さんに合わせて作ることができる店は客席が20程度までだと思っている。)

その3、外観が10年以上は経っている〔できれば30年以上〕  
  (理由:少なくともその年間近くはお客さんに支えられている)

その4、店前に立った時に中から常連さんらしき人の笑い声が聞こえる。

その5、たつやの勘〔暖簾や外観、匂い、空気などから伝わってくる感覚〕を信じる。

DSC_yt3453.jpg

さて、その店は意外にもすぐに見つかった。
上記の条件をほぼ満たしていたが、
他も探そうとその近辺を少し回ってみようとクルマを走らせた。
しかしそれらしい店は見つからず、元来た道を戻らず、
適当に裏道を走り、この辺りがさっき見つけた店だろうと思っていると、
予想通り「わい亭」の真横に出た。
こうして素直に戻れたのは、もうココが当たり!だと決まったように感じた。

たつやの知らない店に入る条件のうち4番目の
常連さんの笑い声が聞こえる」というのは、
入った時間が午後6時ということもあって、聞こえなかったが、
扉を開けて入って、あ〜これは大丈夫だ!と確信した。
お店は予想通り、カウンターが8席ほど、テーブル席がひとつ、
そして奥の座敷にお好み焼き鉄板のテーブルが2つか3つあるだけの、
アットホームなお店だった。
たつやは飲まないが、カウンターの中の奥の棚には、
なかなか手に入らないような珍しい焼酎が並んでいる。

DSC_yt3458.jpg

メニューの中には、お奨めが赤丸が付いていて、
たつやみたいに初めて入る客にはうれしい。
シーザーサラダ、ネギ焼き、べた焼きそば入りをチョイス。

DSC_yt3465.jpg

DSC_yt3462.jpg

DSC_yt3469.jpg

店主は思ったより、若くてとっても気さくな方で、
このお店を始める前は美容師をしていたという変り種。
会話のテンポや内容の感じがいいだけでなく、イケメンだから
結構女性の常連客が多いのでは??

DSC_yt3464.jpg

そのうち、たつやの想像通り
常連さんが2人、2人、3人、1人と入ってきたり、
お好み焼き等の持ち帰りを取りに来る人もいて、
どんどんにぎやかになってきた。
それにカメラでお好み焼きを撮影しているたつやたちに、
気さくに声をかけてくれたり、
お店の中も実にアットホーム^^

DSC_yt3496.jpg

DSC_yt3490.jpg

京都でお好み焼き?と思わないでもないけど、
ココわい亭は、大当たりでした。
あまりに美味しかったので、お土産用に2枚焼いてもらいました。
また京都に行った時には是非立ち寄りたいお店です。
京都南インターからクルマで5分です。

かくしてたつやの旅先勘シリーズは、
連続大当たりは更に更新されました^^

(10年は外れてないと思います)

DSC_yt3452.jpg

imgyt219.jpg

鉄板焼・お好み焼 わい亭
京都市山科区大塚中溝90
075-582-2134
営業時間:午後5時30分〜午前2時
定休日:第二、第四水曜日

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、
応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1063



ラベル:お好み焼き 京都
posted by たつたつ・たつや at 22:03| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 店グルメ・和食・アジア他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぐぐ…美味しそう〜(>_<)
営業が夕方からってのが憎いですね〜☆
京都に行ったら食べてこよ〜っと♪
ーってか、今、お好み焼き食べたい!!
たつやさん、買ってきて!!(笑)
Posted by @waka at 2009年05月07日 01:40
僕も京都でお好み焼きを食べてきました。
が、見事にハズレでした。
せっかく、たつやさんに店の選び方を教わったのに
お腹が減ると、つい忘れてしまいます。

京都はさすがに隠れた名店が多い土地ですね。
この2年間の内に、なるべく遠出をしておきたいです。
Posted by おーちゃん at 2009年05月07日 09:09
@wakaさん、コナモノに弱いのかな^^
ここのお好み焼きはべた焼きというのが、
いわゆる広島風でした。
野菜たっぷりでいて、ボリュームがあって、
少し辛目のソースがピリリと効いて・・・
あ〜今思い出しても旨かったなぁ^^

買ってきてあげてもいいけど、
池田まで送るの?(笑)
Posted by たつや at 2009年05月07日 12:06
おーちゃん、旅先で美味しくないモノを食べると凹むよね・・・。
たつやは一人旅を中学から経験してるから、
こういうパタンはマチガイない!という感覚を得たのかもしれません。
でもこの記事に書いた5つの法則はかなりの確立で当たると思いますよ^^

次回旅先で是非、実践してみてね^^

あの凄いカメラで写真も撮ってみせてちょ♪
Posted by たつや at 2009年05月07日 12:08
初コメ〜(^O^)/
わい亭をこよなく愛する者です(笑)(^^ゞ

ありがとうございます♪

写真も綺麗に写してくださいまして 感激ぃ〜☆

気に入って下さった様で、店主同様 感謝感謝でございます(#^.^#)


o(^-^)oいろんなグルメ話もお伺いしたいので
また 京都へお越しの際は 是非ともお立ち寄り下さいませませ☆☆


Posted by MICO at 2009年05月09日 04:31
MICOさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
あの日お手伝いされてた方ですか?
もうすっかりたつやはわい亭ファンになりましたよ^^

13日にお近くへ行きます。
その時は時間がないから無理かもしれませんが、
また行く機会は結構増えると思いますので、
その時はよろしくです^^
Posted by たつや at 2009年05月10日 22:37
いえいえ、その日は居ませんでした( ̄▽ ̄;)

わりと早い時間か閉店間際に出没します(笑)


(ノ><)ノ残念ながら13日は わい亭定休日でございますが いつか お会いできる日を楽しみにしてますね☆
Posted by MICO at 2009年05月11日 03:54
MIKOさん、そうなんですか。
ではMIKOさんがいらっしゃる時に合わせて行きたいです^^
13日はお休みなんですね。
了解です。
また機会を見つけて出かけますね^^
Posted by たつや at 2009年05月12日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。