2009年04月24日

あの日に帰りたい(1)

DSC_mi2652.jpg

若い頃に年齢がいくと「昔は良かったぁ・・・」
と呟くことが多くなると聞いたことがあったが、
自分が年をとると確かにそう思うことが多くなった。
たつやは昭和30年代生まれなので、どっぷり昭和世代だ。

DSC_mi2642.jpg

DSC_mi2643.jpg

学校の帰り道に駄菓子屋に寄り道して、
5円のくじを引いたり、日光写真を買ったりした。
時にはチクロ入りのジュースを飲んたし、
着色料たっぷりの食べ物を食べては舌の上の色まで変わった。
学校では禁止されている2B弾という爆竹みたいな花火を
こっそり買って、日野川まで行って遊んでいた。


DSC_mi2647.jpg

DSC_mi2648.jpg

先生の体罰なんて当たり前だったし、
訳もなく先生に殴られて、悪いこともしていないのに、
先生に怒られるお前が悪いと言われ親にも怒られた。


DSC_mi2653.jpg

DSC_mi2657.jpg

学校から家に帰る途中に家具屋の倉庫があった。
今になって考えれば、元は繊維工場だったみたいで、
二階には埃だらけになった織機が残っていたし、
従業員が休憩したであろう畳の部屋があった。
もちろん誰もいなくて、裏口のドアをこじ開けて中に入った。


DSC_mi2659.jpg

DSC_mi2661.jpg

DSC_mi2663.jpg

悪ガキどもは、ココを勝手に、
誰にも邪魔させない自分たちの秘密基地だと信じていた。
一番隊長から二番隊長と・・・五番隊長までいた。
ま、全員が隊長なのだが、ケンカや自己主張が強い順番で、
たつやはいつも二番隊長だった。


DSC_mi2666.jpg

1984年の少年ジャンプ「こち亀」はホントにロングセラーですね!
この北斗の拳が好きだったこともあって、
一時期パチスロ「北斗の拳」にハマったことがあるんです・・・

大きな声では言えないけど、
一年で軽の中古車一台は逝っちゃったなぁ・・・


DSC_mi2667.jpg

DSC_mi2668.jpg

果して「昭和」という時代は過ぎてしまったから?
自分が年をとったから?
良かったのかといえば、決してそうではなく、
本当にいい時代だったように思える。

人と人の繋がりがあって、
今のような凶悪犯罪も少なかったし、
ましては親子で殺し合うなんていうニュースは聞いたことがなかった。
今に比べれば不便だったといえば嘘じゃない。
電話を持ってる家はまだ少なくて、隣の家の呼び出しもあった。
カラーテレビが入ったと聞けば、皆で見に行った。
テレビゲームもパソコンも携帯電話もなかったけど、
遊びには事欠かなかったし、コミュニケーションも取れてた。

あんな時代には戻れないけど、
心が通じ合った時代には戻りたいと思う。


DSC_mi2677.jpg

DSC_mi2679.jpg

DSC_mi2681.jpg

以前から行ってみたかった三国昭和倉庫館
ようやく行くことが出来た。
そのスケールの大きさと、物凄い量の昭和グッズ!
見るモノすべてが懐かしく、
何時間でも佇んでしまいそうな空間だ。
昭和大好きたつやにとってはタマラナイ!

写真はほんの一部なので、何回かに分けて紹介します。

三国昭和倉庫館
福井県坂井市三国町新保40−12−1
0776−82−1935
入館料 一般 大・高校生 500円
   小中学生 300円
   5歳児以下 無  料
開館時間 午前9時〜午後4時30分入館まで
休 館 日 月曜日(祝日の場合は翌日)
http://www.fitweb.or.jp/m-syowa/

DSC_mi2685.jpg

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、
応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1058


ラベル:昭和
posted by たつたつ・たつや at 23:13| ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | アンティーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これで一部ですか!?

次回を楽しみにしております。


私ごとですが、先日、車のウインドウを割られて、ナビを盗まれました。
丁度GWに入った9年前には車丸ごと1台が盗まれ、未だに帰って来ません。

個人情報保護法や、ネットオークションなどによって、盗人が蔓延り易い世の中になりましたね。


たつやさんのパチスロは楽しんでの損失ですし、私に比べればまだまだ少ない方ですよ(^^;。
Posted by taka yu at 2009年04月25日 00:03
わたしも今度行かねばと思っているので、大変感激しました、県立博物館の昭和のコーナーを初めて見た時も感動しましたが・・それの数倍でしょうね・・先ほど勤務明けで国道を走っていたら、文殊山に文の文字がはっきりと見えました・・携帯ではとても撮れません・・きょうから点灯したようです・・ぜひたつやのカメラで撮ってほしいですね・・
Posted by まっする at 2009年04月25日 02:30
何でしょう?
こういうモノを観ているとホッと安心しますね。

当時の大人達は怖かったですが、確かに子供達を守ってくれていました。
昭和のグッズには、そんな潜在意識すら思い出させてくれる何かがありますね。


Posted by おーちゃん at 2009年04月25日 09:13
おっ、たつやさんも行かれたんですね。

ボロイ外観はトホホ感満載。

500円の入館料をドブに捨てる覚悟で入りましたが意外や意外、楽しめました。

これはこの時代を生きた人間のノスタルジックならなんでしょうかね?(笑)
Posted by KUMA at 2009年04月25日 12:39
55年生まれで昭和の時代は8年ほどですが、それでも昭和って(小学生だった頃って)いい時代だったなぁと思うことがあります。
今春長女が入学したこともあり、今の学校ってなんて面倒なんだろうと実感中です。
三国昭和倉庫館、気になってたんですけど、行って残念な気持ちになったらどうしようと、行く気になれなかった所です^^;たちやさんの記事を見て、行く価値ありだなぁと思ったので、落ち着いたらぜひ行きたいですね。
Posted by あじゅん at 2009年04月25日 13:08
あじゅんさんには小学生の娘さんがいるんですか・・わたしの長男は56年生まれでまだまだ独身です・・元気なうちにおじいちゃまなりたいのに・・こればっかは親はどうにもできませんね・・マラソンで親子鷹?してます
フクフリも見てね・・・
Posted by まっする at 2009年04月25日 13:17
みんなみんな懐かしい物ばかりで・・・・・
特に銭湯の写真は思わず引き込まれて若かりし頃を思い出してなんとなく ホロリ です。
いつも素晴らしい写真を有難うございます。
Posted by すず at 2009年04月25日 23:19
たつやさん、こんにちは。
たっちゃんの嫁です。
先日は素敵にお写真撮ってくださりありがとうございました。ぜひプリントしてほしいくらい素敵なお写真です。

三国にこんな昭和なところがあったんですね!!
わーーーー、たっちゃんが喜びそう!!

そうそう、たつやさんバイクに乗るんですよね!
ぜひ主人を誘ってあげてくださーーーーい!!
Posted by teru* at 2009年04月26日 14:10
たつやさんのうれしそうなお顔が目に浮かびます。
いいですね!ここ!
私も去年両親を連れて行きました。
懐かしくて、ずっと、いつまでもそこにいたくなる空間でした。

そういう安らぎ空間でいえば「カンパネルラ」さんも一緒ですね。
昨日、娘とお邪魔したのですが、二人で
「落ち着くね〜〜〜ずっとここにいたくなるね〜」
と言っていました。
ランチもとても美味しくいただきました。娘もすごく気に入った様子でした。
(ナナイロさんと同じ年です)
たつやさんにお会い出来なかったのは残念でしたが、奥様とゆっくりお話できて、
ほんとよかったです!また「パン・ランチ」の時お邪魔しますね。
ありがとうございました。。。奥様によろしくお伝えください。
Posted by 雨美 at 2009年04月28日 10:11
taka yuさん、車のイタズラや盗みは本当に増えているみたいで、
嫌な時代になってしまいましたね・・・。

北斗の拳は、負けてもあの演出が見たかった・・・
確かに楽しんでのソンだから仕方ないっかぁ(汗)
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:45
まっするさん、県立博物館も最初見た時は、
とっても感動しました。
でもココは予想を遥かに超えていたから、
うれしいサプライズでした。
是非、行ってみてくださいね。
ワンコインはうれしいです^^
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:47
おーちゃん、そうなんです、どこかホッとするんですよ。
なんでかなぁ・・・
危険な香りがまったくしないって感じかな?

人にも厳しかったけど、愛があって人に優しかった昭和だった気がします。
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:49
KUMAさん、ココの500円は安いと思いました。
ちゃぶ台に実際に座ったり、
好きなレコードかけたり、パチンコやスマートボールも
実際に楽しめるし、
たつやにとってはディズニーランドに行くより
ココがワンダーランドでした^^

また同世代の仲間たちと一緒に行きたいもんです^^
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:52
あじゅんさんの昭和は8年ですか・・・
う〜ん、若いね〜^^

今の小学校って面倒なの?
学校の先生もいろいろやりにくい時代なんでしょうねぇ・・・。

三国昭和倉庫館、マジでお奨めします。
結構若い人もたくさん来ていましたよん^^
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:54
すずさん、銭湯の風景懐かしいですよね。
若い頃には番台に座ってみたかったです^^;
その夢は今でも・・・

でもこういう銭湯は地方へ行けば、
まだ残っていますよ。
たつやのブログでも、敦賀と武生を紹介していますから、
お暇なときに覗いてみてね♪
Posted by たつや at 2009年04月29日 22:57
teruさんことたっちゃんのお嫁さん^^
いらっしゃいませ〜。
3人のお子様のそれぞれの個性が光った写真が撮れたと思っていますよ。
家族で昭和倉庫館へ!とお勧めしたいところですが、
あのやんちゃ坊主がふたりいたら大変かも〜^^

たっちゃん誘ってバイクで行きますかね?
Posted by たつや at 2009年04月29日 23:00
雨美さん、ランチにご来店ありがとうございました。
親子で気に入っていただけてありがたく思います。

三国昭和倉庫館って我々以上の世代にとっては、
たまらない空間だと思うんですよね。
親子で行って、感想を話すのもいいですよね。
昭和の思い出がいろいろ甦ってきて・・・。
また行きたいと思います^^
Posted by たつや at 2009年04月29日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。