2009年02月19日

残して欲しい武生の風景

DSC_7279.jpg

自分が通った高校が武生にあったため、
たつやにとって武生の街は、身近な町だ。
それに昭和大好き人間にとって、武生は実に面白いと思う。

それなのに、なぜか越前市などという(センスのない)名前に変わってしまい、
昔懐かしい建物や風景がどんどん無くなっていくように感じる。

DSC_07285.jpg

こんなに身近な町なのに、
いつも新鮮な旅人の視点で街中を歩けるのも、
武生の魅力ぴかぴか(新しい)だと思っている。
先日、ほんのわずかな待ち時間を利用して、
武生の街中をちょっと歩いてみた。
カメラ片手に散歩するには寒い日だったが、
それでもいつも見慣れた風景のはずなのに、
改めて旅人になって歩くと実にいろんなモノが見えてくる。

ミドリドレスメーカーの建物(旧日野食堂味湾海)
建築は昭和5年(1930)


DSC_7297.jpg

数年前までこの建物の上に、
灯台の上部のような八角形の建物が乗っていました。


DSC_7299.jpg

「うどん」で名を売った味湾海が大増改築を行い、
昭和5年(1930)に日野食堂味湾海として再デビューし、
同10年には県下初のアパートに改装された建物である。
鉄筋コンクリート造3階建ての屋上に8角形の展望台を設け、
旧北国街道側に鉄筋コンクリート造2階建を、
北側に木造2階建てを張り出している。
3階建部分の外観は改装されているが、
木造部分の1階前面は白漆喰塗の壁に玄関と大きな窓を設け、
2階前面にはペンキ塗りの手摺付きの引違いガラス窓を設ける。
ガラス窓は桟で瀟洒な幾何学模様を構成している。


DSC_7301.jpg

全部を保存するなどということは不可能なのだろうが、
何とか保存していって欲しい建物も多いと思っている。
またちょっと古い建物を改装して、
まちづくりに利用できることがあるように思う。

DSC_7292.jpg

今は使われなくなった洋風3階建ての建築物。
古い洋風建築の様式が見てとれる。


DSC_7295.jpg

DSC_7288.jpg

もうひとつたつやが気に入ってるのは、
街中に実に食堂がたくさん残っているということだ。
たつやがランチで利用する店だけでも、
森林食堂・御清水庵・たかせや・いろは支店・いろは本店
ヨコガワ分店・まつもと屋・洋食のいしかわ・清雲堂・
庄境屋・若竹食堂
等など・・・。
これらはいずれも昭和の香りをぷんぷん残す風情を有する。

これらの店の半分以上は
以前、たつやのブログでも掲載しているので、
興味があれば、ブログ内検索で見てくださいね。


DSC_8294.jpg

もう少し暖かくなったら、一日じっくり歩いてみたいと思っている。

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
ちょっとでも心に残ったならクリックしてくださいね。

福井情報の応援もよろしくです。記事1006
ラベル:昭和の町 越前市
posted by たつたつ・たつや at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅先にて・福井県内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに武生は歩いてこそ
その良さが分かるところですね
私は日野川から高速寄りに住んでいますが
時間があればチャリンコで市街地まで行くことも
しばしばです
Posted by ゴウ at 2009年02月20日 00:20
父の実家が武生で小さい頃はよく「おかんのんさん」や「おはちまんさん」で遊んでました。
細い路地がたくさんあって、楽しいんですよね^^
Posted by あじゅん at 2009年02月20日 08:43
27年も鯖江から武生まで通勤していたが、市街地のため武生市内にはほとんど立ち寄ることがなくて、市内で宴会があるときは地図を書いてもらうほどでした。それにしてもなんで武生と云う市名を変えてしまったのかと・越前町があるので・それでいいのに・もう一度市名を武生に戻してほしいと思うのはわたしだけ?レトロ感覚は昭和30年代から・・わたしのブログも自分の回顧録の整理になっちゃって・・自分への励みになればとの思いですが・・いい時代だったんかなーと・・でもこれが真実のメモリーなんですから・・
Posted by まっする at 2009年02月20日 09:11
いつもブログを楽しく拝見させてもらってます。
2年ほど前に久しぶりに日本に帰ったとき、
武生市が越前市に変わっていて
とてもびっくりしました。
いろんな国や都市に住んで
変わること・近代化することが
その街にとって必ずしもベストではない、
そう思った矢先だったので
とても残念な気持ちです。
せめて鯖江はいつまでも
そのままで、と思うのは
出て行ってしまった者の我がままでしょうか。笑


Posted by 3131 at 2009年02月21日 03:14
ゴウさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
ちゃりで武生散策は楽しいでしょうね。
もう少し暖かくなった休日には、たつやはリトルカブで路地裏探検^^
感性の向くままに、バイクを停めて歩いて散策!

想像しただけで楽しいな^^
Posted by たつや at 2009年02月23日 22:14
あじゅんさんは若いけど、感性はおんちゃんと同じものを持ってるね^^;
もちろんいい意味だよ〜
路地裏で遊ぶって感覚を持ってるこどもは今は少ないかもね。
楽しいのにぃ・・・
Posted by たつや at 2009年02月23日 22:16
まっするさんは武生で仕事をしていたのですね。
あの頃は良かった!と思えるのは年が行った証拠かもしれませんが、
本当にそう思うことが多々あります。

武生市がなくなった・・・
今立町がなくなった・・・
寂しいです。
越前市になって喜んだ市民はいるのでしょうか?
Posted by たつや at 2009年02月23日 22:19
3131さん、ご訪問&コメントありがとうございます。
しかも遠いところを^^
3131さんがおっしゃるように、その国や町にとってベストな選択で、
変わっていけることはほとんどないように思えます。
出来ることなら30年ほど前に逆行して欲しいと思うこともあるくらいです。

異国の地でアーティストとしてご活躍をお祈りしています。
また気軽に遊びに来てくださいね。
Posted by たつや at 2009年02月23日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック