2008年12月24日

夕陽4景

DSC_5734.jpg

日本海側に住んでいると、必然的に夕陽の写真が多くなる。
海に沈む夕陽は、季節によってまったく違う表情を見せる。
とはいえ、冬の北陸では夕陽が沈む様子を見ることが出来るのは、
数える程しかないだろうと思っている。

DSC_5742.jpg

だけど、今年の12月は比較的穏やかな日が続き、
先日敦賀に行く途中で見た夕陽は実に鮮やかだった。
冬至に近いせいで、日の入りは午後4時半近くで、
かなり早い時間に太陽が水平線の彼方に沈む。
良く見ると水平線の向こうに敦賀半島があって、
その山の彼方に沈んでいった。
グリーンフラッシュぴかぴか(新しい)とは言えないだろうが、
沈む瞬間に、ちょっと緑っぽい光が見えたように思えた。

DSC_5767.jpg

まだかなり明るいなぁ・・・と思っていても、
あっという間に、太陽が沈み始め、薄暗くなっていく。
この日はマジックアワーを楽しむ時間がなかったが、
それでも海岸線を走る右手に、広がる茜色の空と、
勢力を強める群青色の天井の空が広がっていくのが見えた。

この道は、好きだな。

DSC_5770.jpg

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)せっかくここまで見てくださったのなら、
ついでに応援クリックをお願いしま〜すぴかぴか(新しい)
いつもありがとうございます。
もう少しランキングに付き合ってくださいね晴れ

福井情報の応援もよろしくです。記事965
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラベル:夕陽
posted by たつたつ・たつや at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック