2008年10月21日

昭和の香り

DSC_3463.jpg

縁側に集まった子どもたちが、
おやつを食べながら、楽しそうに遊んでいる…


という風景を見なくなってどれくらい経つのだろう。

平成に入って20年。
昭和は益々、遠くになってゆく。


DSC_3497.jpg

昭和っていい時代だったように思うんです。
昔を懐かしむのは年をとった証拠なのかもしれませんが、
今みたいな陰湿な苛めや、凄惨な事件も少なかったし、
人と人の関係に温かみがあったように感じます。


DSC_3510.jpg

旅先で昭和の商店や、路地裏散策が大好きなたつやは、
たっぷり昭和の時代に育っていたのですが、
やっぱり子どもの頃の好奇心や、数々の遊んだ思い出が、
見た目だけでなく、音や匂いで昭和を思い出すのです。
昭和を思い出すキーワードはそれこそたくさんあって、
上げ出すとキリがないので、ひとつだけ挙げるとすれば、
間違いなく子どもたちの集まりや歓声があります。


DSC_3503.jpg

先日、知り合いになった方が、古い民家を借りて
素敵なイベントをしていました。
カメラ片手にふらっと、寄り道したのですが、
良く似た年齢のこどもたちが、実に楽しそうに、
縁側でおやつを食べる場面に、出くわしました。

DSC_3491.jpg

ファインダーを覗くたつやも、
縁側での子どもたちの楽しさを分けてもらった日でした。

DSC_3518.jpg

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)せっかくここまで見てくださったのなら、ついでに応援クリックをお願いしま〜す。
1位〜3位激戦です。ひえ〜、あの人がやってきましたあせあせ(飛び散る汗)

福井情報の応援もよろしくです。記事908
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ラベル:ポートレート
posted by たつたつ・たつや at 07:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モノクロの写真 って 新鮮ですねえ。
古くもあり
新しくもあり
懐かしさもあり

いいショットですね!
Posted by kan at 2008年10月21日 10:19
碁盤のうえでおやつ&食事、子供のころ祖父の家でしてました。懐かしいですねぇ。碁石はもちろん?おもちゃです!あのかき混ぜた時の音、好きだったんですよ〜^^
今までそんなこと忘れていました。思い出させてもらってちょっと幸せ☆な気分です。

Posted by あじゅん at 2008年10月21日 15:43
kanさんおひさ〜^^
とっても絵になるこどもたちでしたが、
おやつが駄菓子ならもっとよかったかな^^;
ミ○ドじゃね・・・
昭和のこどもたちは青鼻垂らしてたり、
もっと服がぼろっち〜感じだったですね。
Posted by たつや at 2008年10月21日 22:27
あじゅんさんはほとんど昭和を知らないでしょうが、
おじいちゃんちでの思い出は昭和の名残だったのでしょうね。
碁石の音もそうですが、石独特の冷たさの感触も、
たつやの手のひらに残っていますよ。
思い出って、感性を通して残されるのだと思います。
Posted by たつや at 2008年10月21日 22:30

今年は昭和八十三年・・。

いまだに、昭和を引きずっていますわ・・(汗;

素敵なモノクロ写真ですね。 カラーより鮮明に温かさや色彩まで見えるような気がしますね。

ドーナツなんてハイカラなおやつには目もくれず
五円のクジで引いた麩菓子や舌が真っ赤に染まるような駄菓子や飴が大好きで。
いまの季節なら、蒸した薩摩芋や栗が日常的なおやつでしたわ。

ちょっと袖や丈の短くなったセーター、ズボンが普段着でさぁ。。
横丁の路地で缶蹴りやかくれんぼ。

「もぅ いいか〜ぃ!」  「もぅ いいよ〜ぉ」

なんでだろ? いまだに夢に見るんだよなぁ・・・。(^^;

Posted by でぃ。 at 2008年10月21日 23:00
^^始めまして!
石川のハルウララと言います。
このブログはかなり前から時々拝見させていただいておりますが、登場する人が生き生きしているのと、綺麗な写真と、話題が豊富なので好きです。
僕も石川の情報を中心としたブログ作りをしています。もしお暇ありましたら一度遊びに来て下さい。
応援ポチ!入れておきます。
Posted by ハルウララ at 2008年10月21日 23:16
たつやさん、はじめまして。

先日はお忙しい中、お越しいただき、ありがとうございました。
やっと今日、ブログを開いて、記事をUPしました。
たつやさんのブログを見させていただいて、少しホッとしました。
と言うのは、落ち着いたあの古民家の雰囲気に、子どもたちが走り回って騒ぐ声が、お客様の邪魔になっていないかなぁ〜と心配だったからです。

モノクロでいい感じに撮れていて、すごいなぁ〜と思います。すごくお上手ですね!

私も昭和の香り、ちゃんと覚えています。
これからも、この古民家でのイベントで「大正〜昭和の香り」醸し出せる様にしたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by 雨美 at 2008年10月22日 17:59
でぃさん、僕らの世代は昭和を外しては、
人生が成り立たないでしょ!?
引きずるというか、子どもの頃に養われた感性は、
昭和でしか育たないものですもん。

それにしても最近の子どもってみんな可愛いと思いません?
昔は青鼻タラシテ、学生服の袖で鼻をこするから、
袖口がカペカペになってる子とかいたけど、
最近は鼻タラシテル子さえ見かけませんね・・・。
ま、それだけ栄養がいいんでしょうけど^^

夢ん中はまだまだ少年のまま!ってことですね。
Posted by たつや at 2008年10月22日 23:19
ハルウララさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
ハルさんのブログ、何度か見せていただいたことありましたよ。
自然の写真がきれいで、覚えていました。
実は金沢へは行く機会があるのですが、
不思議とブログには書いていません。
今度、じっくり自分の感性で歩いてみたいと思っています。
これからもよろしくお願いします^^
Posted by たつや at 2008年10月22日 23:22
雨美さん、ご訪問&コメントありがとうございました。
ホントはイベントのことを見せていただいて、
ブログに書いてみようかと思い、お邪魔したのですが、
子どもたちの姿に、たつやの子ども時代を重ねてしまい、
ついついシャッターを切ってしまいました。
あの子たちは、ちらっと耳に挟んだのですが、
あの日初めて会った子同士なんでしょ!?
それがあんなに楽しそうに遊んでいるのを見て、
とても微笑ましく思いました。
と同時に、ほっとしました。

もしかすると、民家や畳、縁側が成せる技なのかもしれませんね。
また、素敵なイベント、お誘いくださいね^^
Posted by たつや at 2008年10月22日 23:27
昭和だと今年は83年になるのか・・亡きおやじは大正14年生まれだったので・・おやじと同じ歳の爺さんランナーは83歳ってことなんだ・・50代なんてまだまだおやじからみたら若輩未熟者なんだなー・・ぼちぼちでんな・・出会いのマラソン人生に乾杯・・感謝です。
Posted by まっする at 2008年10月23日 12:58
まっするさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
マラソンをされている方って、すごい!って思います。
走るのが苦手はたつやは、尊敬します^^

若輩ものだからこそ、我々の世代が頑張らないといけないんですね。

今後ともどうぞよろしくです。
Posted by たつや at 2008年10月24日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック