2008年09月19日

榊あろは襯衣商店

古い民家の軒下にある横長の看板がなければ、
そこがお店であることは、100%わからない。
たとえ、通りがかりの人が、
その看板を頼りに戸を開けようとはまずしないだろう。
(しかも潜り戸で屈んで入らなければならない^^;)

aloha01.jpg

たつやも大野おさんぽカメラに参加したI君
連れて行ってもらえたから、入ることが出来たが、
ひとり歩きをしていて、戸を開ける勇気があったかどうか・・・。
(多分たつやなら入っただろうが、普通の人はまず入らないでしょうねぇ)

aloha03.jpg

この店は「榊あろは襯衣商店
ヴィンテージアロハを中心に販売しているアロハ専門店なのだ。
まったくアロハに関する知識など持ち合わせないたつやだが、
生地のプリント柄や、色合いを見ていると、
実に日本的なデザインに興味を持った。
60年ほど前に作られたというアロハなどは、
まさに日本の着物の生地をほどいて作ったのではないかと思われる。

aloha04.jpg

aloha07.jpg

aloha05.jpg

不思議と古い民家の畳の部屋の襖にかけられたアロハシャツは、
まったくといって良いほど違和感がなかった。
I君の友人であるオーナーのナラちゃん
しっかし何てアロハが似合うのだろう・・・。
ま、怪しいといえば実に怪しい雰囲気がく〜(落胆した顔)もあるのだが、
話すと、目の優しい面白い人柄が表れていて、好感が持てるわーい(嬉しい顔)

aloha06.jpg

aloha08.jpg

あれこれ見ているうちに、
試着なんぞをしてみることに・・・。
ヴィンテージモノは10万以上もざらにあるのだが、
もちろん数千円で買えるものもあって、
これも何かの縁だと思い、一着購入してみた。

tatuyaaloha.jpg

色も柄も気に入って買いました。
これでたつやもアロハデビューです^^;
ますます怪しくなっていくのでしょうか・・・


温暖化で亜熱帯になってしまった日本では、アロハがいいかも?

aloha02.jpg

榊あろは襯衣商店
石川県金沢市大野町7丁目35番地
電話&FAX:076-208-3123
営業時間:11時〜20時
不定休 
http://www6.ocn.ne.jp/~terry/index.html

当店はアロハシャツの専門店です。
USEDは店主自ら海外へ買い付けに行っております。
普段着として気楽に着て頂けるものから
マニア垂涎のビンテージものまで幅広く品揃えを致しております。

(お店のホームページから)

人気blogランキングへ
応援クリックいつもありがとうございます。
1位〜3位が大接戦なんです、よろしくぴかぴか(新しい)

福井情報の応援もよろしくです。記事877



ラベル:石川県
posted by たつたつ・たつや at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるお店編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ、私もこの日が初体験でしたけど、いいお店でしたね。
たつやさん確かにアロハに対して特に興味なかったですよね。それが店に入り試着して似合っていたらサッと購入。なんか粋でした。
勉強させていただいています。
普段のお礼も兼ねて、今度、あのアロハに似合うハンチング、プレゼントさせてください。
マジで。
Posted by ガッツ at 2008年09月22日 00:06
アロハなんて買うつもり全然なかったのに、
ついついその気になって買ってしまいました。
でも気に入って、今日も着ていましたよん^^

ハンチングの件は、ありがたくお待ちさせていただきますね♪
Posted by たつや at 2008年09月23日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。