2008年07月05日

求む『オカモチ』

男の料理と言えば、勝手に燻製などを想像する。
燻製に関しては、結構若い時から興味を持っていて、
いろんな木のオガクズを固めて作られた燻製専用の
スモークウッドといったものを
都会へ出た時に専門店で買ったりしていた。

要するに蚊取り線香のドデカイやつという感じで、
一旦火を着けると、煙を出しながら長い時間ずっと燃え続ける。
手軽に燻製を楽しめるのと、
あまり熱を出さないことも便利だ。
ただ、安いものではないので
たつやは桜の木を薪にするときに出る
大量のオガクズを保存していて、
それをフライパンの上に乗せ、
下から火を入れて煙を出して燻製している。

以前やっていた燻製はこんな感じです。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18418337.html

img143.jpg

さてタイトルの『オカモチ』を探しています。
勿論中古でいいし、お店の名前が入っていてもok!
どなたか親戚とか知り合いで、
営業をやめた店のオカモチ、使わなくなったオカモチが
余っているところはありませんか?

勿論謝礼はさせていただきます。

材質はアルミ、大きさは横長が希望です。
イメージはこんな感じです。

okamochi.jpg

使用目的はパン窯の横に取り付けして、
燻製室として利用することです。
燃焼室でオガクズやスモークウッドを燃やして、
煙突を取り替えてこのオカモチに煙を送り、
その中で燻製を作りたいと思っています。


屋根を作った段階で、左側の屋根を延ばしたのには、
こういう訳があったのです。


080705.jpg

たつやのパン窯&燻製室改造計画です^^

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます。
またもピンチです^^;;;
福井情報の応援もよろしくです。
ラベル:男の料理 パン窯
posted by たつたつ・たつや at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック