2016年02月18日

あのおばあちゃんにもう一度会いたい(前編)

ご訪問ついでに、ここクリックしてね〜
ありがとうございます。
皆さまのお蔭でホント、久しぶりの北陸の人気ブログランキング1位です。

人気ブログランキングへ









amarube8.jpg

amarube4.jpg

2006年の10月。
たつやは餘部鉄橋の最後の勇姿を見に行くべく、
若狭梅街道を西に向かって走っていた。
もう直ぐ小浜という辺りで
向こうから台車を押して歩いてくるおばあちゃんが見えた。
しかも台車の上には小さな男の子が乗っていた。

うわぁ〜〜、なんかめっちゃ絵になる〜!

DSC_0039.jpg

たつやは直ぐUターンした。
そしてそのおばあちゃんを追い越し、
車を右手の空き地に停めて、カメラを持って外に出た。


しばらく待っていると向こうからおばあちゃんがやってきた。
驚かさないようにと、ニコニコしながら、
乗せていた男の子に、かわいいですね〜〜と声をかけた。
おばあちゃんはたつやの何十倍もの笑顔で、
ニコニコしながらこっちへ歩いてきた。

おばちゃん、写真撮らせての〜


この頃はまだ最初のデジタル一眼レフを持って間もない頃で、
普通のズームレンズでオートばかりで撮っていた。
この日のおばあちゃんとひ孫さんの一枚はたつやにとっての最高傑作になった。

写真01336.jpg

その後はもっと高性能なカメラに代わり、
レンズもいいものも使うようになり、
数十万枚という写真を撮ったけど、
たつやにとって、この写真に勝るものは、未だに撮れていない。

何処のおばあちゃんか知らないけど、
いつかはこの写真を届けたいと思っていて、
気がついたらもう10年の月日が流れていた。
おばあちゃんもあのひ孫ちゃんも、
そしてたつやもあれから10歳年を取ったのだ。








12325108_1150315815003262_121988791_n.jpg

DSC_0756.jpg

先日、たつやは一大決心をして、
この写真を撮った場所を探す旅に出かけた。
何しろ10年も前のことだし、
記憶の片隅にだいたいあの辺りだろうという予測はあって、
以前もその辺りを歩いてみたが、確信は持てなかった。

何かしら特定できるものはないかと、当時撮った写真を全部見直して見たら、
たった一枚、おばあちゃんの後ろ側に、
カーブミラーと民家が写っているものを発見した。

手がかりになりそうなのはこの一枚しかない。

12714226_1150316595003184_1099185468_n.jpg

続く〜








北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2594





posted by たつたつ・たつや at 19:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅先にて・福井県内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする