2016年01月07日

驚愕の1500円ランチ

もしもしお昼に2名で行きたいのですが。

お待ちください。
二階でもよろしいですか?
それから二階は1500円からになりますが…

はい、大丈夫です。

お昼に1500円は少し贅沢だなぁ〜と思ったけど、
初めて行く店だし、折角小浜にいるのだから…とその店に向かった。

写真01283.jpg

こじんまりとしたその店の入り口を開けて、
先ほど電話で予約したものですが…
と伝えると中から女将さんが出てこられて、
裏の方におまわりくださいと案内してくれた。
裏口に回り、二階へ上がると、8畳くらいの部屋があった。
テーブル席には2人分のランチ?の準備がされていた。
鯖の味噌煮と、お漬物や和え物、調味料が並べられている。

DSC_8908.jpg

12527818_1125867744114736_1514573991_n.jpg

12483895_1125867717448072_27711408_n.jpg

窓の外にはちょっとしたテラスがあって、
季節が良ければ、ここでお茶を飲んだり、
バーベキューでも出来そうな感じだ。

しばらくすると女将さんが次から次へとなんやかんやと運んできた。

西京焼が来た!おっ、魚はもう一品あるんだ。

DSC_8911.jpg

ふろふき大根が来た!季節の味だな。

12498620_1125867697448074_443138417_n.jpg

茶碗蒸しが来た!ちゃんと熱々が来たよ。

12498600_1125867730781404_1969285748_n.jpg

味噌汁が来た!魚のアラ入り
ハマグリが来た!えっ?まだ来るの?

12506845_1125867690781408_1316415215_n.jpg

お刺身が来た!何とボタンエビと貝柱、す、すごい!

DSC_8914.jpg

ご飯はたっぷりおひつに入れてあって、
好きな量を茶碗にいれて食べるのだが、
どう見ても茶碗3杯分はゆうにある。

12527627_1125867630781414_426537835_n.jpg

それにしてもすごい豪華なランチだけど、
店に入って何のオーダーもしてないことに気がついた。

はぁい、これで全部です。食後にコーヒーはお持ちしますが。

えっ!?まだあるの?
と思って女将さんが運んで来たお皿を見て、度肝を抜かれた。
立派なお皿にたっぷりの揚げ焼きそばの五目あんかけが乗っていたのだ。
小食な人ならこの揚げ焼きそばだけでも充分な量なのではないだろうか?

DSC_8920.jpg

目の前のテーブルの上にところ狭しと並べられた昼食を見て、
マジにびっくりぽんや(汗)

味付けもたつや好みで、
魚どころ小浜ならではの贅沢なメニューに感動しながら食べていたが
途中からひとつの不安が湧いてきた。

12507068_1125867644114746_1425055736_n.jpg

と言うのは、
たつやたちはこの店で何の注文もしていないという事実。
電話では行くことと、お昼が1500円から…ということしか確認していない。

もしかすると別のお客さんがお昼の食事を予算5000円とかで頼んでいて、
お店の人が勘違いして、
たつやたちにそれを出してしまったのではないやろか?
だってこれが1500円はとかではあり得ないやろ…

DSC_8921.jpg

もうお腹がはち切れる?のではないかという満腹で放心状態。
そこへかわいいデミタスカップの珈琲が運ばれてきた。
またこの珈琲が美味しかった

帰り際に、恐る恐る
お い く ら で す か?

1500円です。

DSC_8923.jpg

帰り際にサービスでいただいた匂い袋。

しかも消費税込の金額!
1389円が本体価格という驚愕のコスパのランチでした。
恐るべし!小浜







北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2565





ラベル:小浜市 和食
posted by たつたつ・たつや at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 店グルメ・和食・アジア他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする