2014年01月12日

森のストーブ(オーブン付き薪ストーブ)by 杉浦熔接

杉浦さんのところで見せていただいた薪ストーブの中で
本当は一番欲しかったストーブがあった。

それこそ薪ストーブに興味を持つ以前から
そのフォルムの美しさに感動した
オーブン付きのクッキング薪ストーブ森のストーブ」だった。

写真00752.jpg

杉浦さんは20年以上前からこのストーブを作り続けている。
もともとは100年以上前のヨーロッパの家庭で
使われていたキッチン用のストーブで
暖を取るだけでなく料理も出来る構造の薪を燃料とするストーブだった。
このストーブを基本として杉浦さんが試行錯誤して作り続けている。

写真00757.jpg

その後、メンテナンスや使い方を考えて改良を重ね、
今の杉浦さんの森のストーブが完成した。
気になるお値段は735000円
このストーブの価値としては、決して高くない金額だと思う。

写真00758.jpg

重くて大きいこともあり、
運送はピアノ専門業者に依頼するのだそうだ。
また設置は一階限定という。

写真00755.jpg

たつやもこの森のストーブを思いきって?とも考えたが、
二階設置なので、諦めざるを得なかった。

写真00753.jpg

たつやさん、小腹が空いたでしょ?
と言って、オーブン付きストーブの中から、
アルミホイルに包まれた焼き芋を息子さんが目の前に持ってきてくれた。

写真00754.jpg

わぁお!これはうれしい♪
安納芋?
それにしても何と甘いのだろう。
これがオーブンの力なのか!?

写真00759.jpg

たつやも自分の薪ストーブで何度も焼き芋をしたことがあったが、
これほどまでに甘く美味しい芋は初めてだった。
一気に高い温度にするのではなく、じっくり低温で暖めることによって、
デンプンが糖に変わって行って、この甘みになるようだ。

焼き芋を食べて、再びこの薪ストーブに心を惹かれたが・・・

写真00756.jpg

いつの日か古民家にでも住んで、老後を送ることになったら、
その時こそ、このストーブをチョイスしようと思う。

写真00760.jpg

鉄の仕事人、杉浦熔接さんのエントランスにあった看板とポスト、
どちらも杉浦さんのセンスが光っていました。

写真00761.jpg

よいご縁をいただき、感謝しています。

たつやが注文したロケットクッキングストーブは、
あと4台限り63000円の特価で購入が可能のようです。
それ以降は84000円になるようなので、今のうちがチャンスですね♪
どなたか一緒に買って、
楽しいアウトドアクッキングパーティでもやりませんか〜^^





以前のようになかなか毎日更新することが出来ませんが、
たくさんの方に応援いただいて、いつも上位にランキングいただいています。
密かに北陸ナンバーワンに返り咲くことを目指してますので、
どうぞ応援してやってくださいませ〜


いつもありがとうございます。
あなたの応援クリックがたつやの元気の素ですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2280記事目






posted by たつたつ・たつや at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。