2013年04月11日

常神半島神子の千本桜2013

日本中が桜・さくら・サクラ
いかに日本人が桜を愛しているかが良くわかります。
かくいうたつやも桜が大好き。

写真00012.jpg

毎年、行きたい場所があって、そのうちのひとつに加わったのが、
福井県若狭の三方五湖奥にある常神半島神子の集落から見る山桜です。
一般的に神子の千本桜と言われています。

写真00018.jpg

常神半島はたつやにとって特別な場所で、
何度この地を訪れても、ものすごく気持ちがいいのです。
何故かわかりませんが、その地が持つ特別なエネルギーのようなものを感じます。
神子の千本桜は、訪れたのが少し早かったのか、
春霞で色があまり映えないのか?
昨年より少し見栄えがしませんでした。

写真00017.jpg

海岸線には結構ゴミが打ち寄せられているのがちょっと残念です。

写真00016.jpg

常神に行くと必ず訪れる神子の集落の奥にひっそりとある
神子神社は、別世界のように美しく心地いいところです。

写真00020.jpg

神社の鳥居をくぐるのに、石段を三段ほど上がるだけなのですが、
下と上では全然何かが違うのです。
たつやを包む空気も違うし、光も違うし、気持ち良さが半端ないのです。
もともと人口は少ないし、観光客が訪れる場所でもないので、
毎回誰もいない境内を独り占めは最高の贅沢です。

写真00019.jpg

今年も桜の咲いている時期に訪れることが出来て、
本当にありがたいことだと感謝しています。

父の49日法要を無事に終えることが出来ました。
本当に父には感謝しています。
ありがとうお父さん


写真00021.jpg





北陸でのブログランキングで一位を目指しています。
どうぞ応援してやってください♪


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2144記事目



posted by たつたつ・たつや at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。