2013年04月04日

白山神社と大寶寺の枝垂れ桜

味真野小学校の桜は、エドヒガンという種類で、
この辺りで学校や川沿いにある桜のほとんどはソメイヨシノだが、
そういえば神社やお寺にある桜は何故か枝垂れ桜が多いような気がする。

DSC_0479.jpg

普段は気がつかない桜の木も、今のこの時期だけは、
自己主張をするので、その存在が際立つ。
味真野小学校の桜を見て、帰る途中に見つけた枝垂れ桜があった。
村国山の東側にある白山神社の境内に見事な桜が咲いていた。
いつも通る道なのに、その神社の存在すら知らなかったが、
赤い鳥居と白っぽい枝垂れ桜のコントラストがたつやを引きつけたのだろう。

DSC_0485.jpg

近づいてみると、2本の桜の木が重なっていた。
花の量が多く感じたのはそのせいかもしれない。
境内左手には、豊富な水量の水が流れている。

DSC_0489.jpg

枝垂れ桜なら、同じ武生にある大寶寺も素晴らしいことを思い出し、
そろそろ帰ろうという母親を説得して、旧武生市内に向かった。
大寶寺も10年ほど前から、この時期にだけ訪れるが、
最近ではライトアップもされていて、訪れる人も増えているようだ。

DSC_0495.jpg

ついた時に、いい声で鶯が鳴いた。
あ〜、耳からも春を感じるなぁ・・・。
大寶寺の境内はきれいに掃き清められ、
桜を愛でながら休憩できるように、
住職さんがベンチや椅子を並べてくれている。

モクレンや水仙、椿、雪柳など可憐な花をつける植物もあって、
穏やかな時間を過ごすことが出来た。

DSC_0499.jpg

県内の枝垂れ桜の名所は他にもたくさんあるのだろう。
小浜の妙祐寺、足羽山の足羽神社、丸岡町の女形谷の枝垂れ桜など。
桜は開花時期が短いので、とても全部はいけないが、
週末、桜を求めて、またぶらりとでかけようと思う。
お天気が心配ですが・・・。






北陸でのブログランキングで一位を目指しています。
どうぞ応援してやってください♪


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2140記事目



ラベル:越前市 神社仏閣
posted by たつたつ・たつや at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。