2012年11月28日

アキアカネくんとテントウムシくん

小春日和はアキアカネたちも日向ぼっこをしています。
陽当たりの良い場所には、必ず何匹かのアキアカネがとまっています。

写真01692.jpg

写真01676.jpg

一頭のアキアカネくんは、のんびり木に留まっていました。
寝てるかどうかはわかりませんが、
かなり気持ちいい雰囲気は漂ってきます。
事実、かなり顔を近づけても、
アキアカネくんはたつやのことを知っているのか、知らないのか?
逃げる気配がありません。

写真01684.jpg

その木には数頭のテントウムシくんたちがいます。
不思議なことに、たつやがその木を覗いていると、
そこへ何頭ものテントウムシたちが飛んでくるのです。

写真01683.jpg

しばらくアキアカネくんを観察していると、
右上からニジュウヤホシテントウくんが、トコトコ降りてきました。
たつやは密かにこのテントウくんが、
アキアカネくんと接近遭遇すること
を祈りました。

写真01686.jpg

わぁお!もしかするともしかする〜♪ 
ドキドキしてきたぁ@@;


写真01688.jpg

意外に思われる人も多いかもしれませんが、
この子たちはどちらも肉食系です。
もしかすると、いきなりガブッっと行くかも知れません。

写真01689.jpg

するとニジュウヤホシテントウくんは、
たつやの希望するルートを降りてくるではありませんか。

写真01691.jpg

おお!このままだとアキアカネくんの尻尾にぶつかる〜
ドンッ!

写真01678.jpg

ビクッ@@;;;;;;;;;;;;

アキアカネくんは、きっと居眠りをしていたのでしょう。
いきなり自分の尻尾に、誰かが衝突したのに、
めちゃめちゃビックリしたのでしょう。
人が驚かされた時に、ビクッ!っとするのとまったく同じです。

トコトコトコトコ・・・
ニジュウヤホシテントウくんは何事もなかったかのように、
また下の方に降りていったのでした。

写真01682.jpg

たつやは大声を上げて笑ってしまいました。
心温まるほのぼの映画のワンシーンのような出来事でした。






なかなか更新が出来ずにごめんなさい。
それなのに応援クリックいただき、感謝しています。
出来るだけアップ出来るようになるよう、頑張ります。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2083記事目

ラベル:昆虫
posted by たつたつ・たつや at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする