2009年06月29日

ロイヤルポールウインナーを斬る

rpDSC_5229.jpg

遠足のお弁当のおかずの中身で絶対になくてはならなかったのが、
玉子焼きとソーセージ。
他にキャベツが入っていたり、キュウリと竹輪が入っていたりしたけど、
どうしてもこの2品だけは入れて欲しかったし、いつも入っていた。
たつやが子どもの頃は、いつも冷蔵庫を開けると、
伊藤ハムの10本入りのソーセージが入ってた。

今でも時々買って食べるのだけど、
たつやが時折参加しているサイバーバズという会社の
サンプリングでこのソーセージが当る抽選に応募してみた。
そのソーセージがロイヤルポールウインナー
という凄い名前だということも知らずに、
たつやの頭の中のソーセージはそれ以外には考えられなかった。

rp_DSC1872.jpg

そういう想いが伊藤ハムさんに伝わったのか?
はたまたサイバーバズさんの心をくすぐったかどうかは
わかりませんが、見事に当選いたしました^^

さて、半世紀近く生きているたつやが
子どもの頃から食べていたくらいだから、
このソーセージの歴史は長い。
発売は1934年というから驚き@@;
75年もの間愛されてきたことになる。
しかしながら、ブログを書くことで知ったのだが、
発売は関西方面がほとんどらしい。
ということは福井は関西エリアなのだろうか?

rp_DSC1876.jpg

今回はお袋の味を更にグレードアップしたつもりで、
定番のソース焼きを作りました。
ブログに書くにはちょっとだけオシャレに作りたいと、
油はエキストラバージンのオリーブオイルを使います。

rp_DSC1878.jpg

このロイヤルポールウインナー長いので以下ウインナーと記す
を3〜4cmに切って、包丁で両面に×の切り込みを入れます。
火にかけ、いい感じで色が変わるまで
フライパンにくっつかないように、振ります。
そして、その昔はカゴメのウスターソースを使っていましたが、
最近お気に入りのカントリーハーベストのウスターソースを振りかけます。
ジュワーっと湯気が上がり、ソースが焼けたいい香りが漂います。
匂いにつられてかみさんがご飯だけを持ってやってきました。

rp_DSC1883.jpg

rpDSC_5232.jpg

いや〜、これは文句なしに旨いです!
懐かしさだけでなく、これは本当に美味しい食材だと思います。

rp_DSC1888.jpg

続いては、最近石窯ピザを楽しんでいるたつやなので、
このロイヤルポールウインナーピザを食べてみたくなりました。
なので、そのためだけに、早起きして石窯に火を入れました。

rpDSC_1755.jpg

rpDSC_1760.jpg

イベント時は50枚ほどのピザを焼くのですが、今回は8枚のみ。
うち半分をこのウインナーがメインのトッピングにします。
ピザ生地の上にトマトソースを塗って、薄切りウインナーとキノコ、
別バージョンはホワイトソースに薄切りウインナーとズッキーニにし、
ちょっと贅沢に4種類のチーズをトッピングして焼いてみました。
石窯の中でチーズが沸騰するのがいい感じです^^

rpDSC_1748.jpg

rpDSC_1751.jpg

rpDSC_1754.jpg

rpDSC_1775.jpg

rpDSC_1761.jpg

rpDSC_1762.jpg

石窯でピザを焼くのも大分慣れてきて、
焼き加減とか時間が勘でわかるようになってきました。
ちょっと焼きが甘かったりすると、
再度窯に入れるといい感じで仕上がります。
ただこの一枚は鉄板に油が切れていて、
くっついてしまい、失敗してしまいましたたらーっ(汗)

rpDSC_1789.jpg

rpDSC_1781.jpg

でも他のピザはばっちり焼けました。
トマトソースベースもホワイトソースベースも絶品です。
たつやにとっては皮があるウインナーソーセージよりも、
このロイヤルポールウインナーの方が絶対的にお気に入りです。
関西だけでなく全国発売をしてくださいませ〜。

rpDSC_1787.jpg

rpDSC_1793.jpg

またこんな企画をしてくださいませ。
伊藤ハムさま、サイバーバズさま
100本ほど石窯パーティ用にいt・・・・

http://www.itoham.co.jp/pole/index.html

rpDSC_1796.jpg



人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1109


ラベル:石窯 男の料理
posted by たつたつ・たつや at 20:33| ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする