2009年06月13日

筋肉さんま

たつやは秋刀魚が大好きだぁぁぁぁぁ!
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/120778144.html
という記事を書いたら、コメントをくれたtaka yuさんが、
筋肉さんまという缶詰を紹介してくれた。

ksDSC_1164.jpg

ん?秋刀魚好きのたつやには、
そのネーミングだけで、ワクワクさせられてしまった。
たつやが、秋刀魚を平仮名でさんまにしない理由は、
某さんまというタレントが好きではないからなのだが、
筋肉さんまという何とも言えない魅惑的な名前だけで、
お取り寄せを決意したのだった。

ksDSC_1152.jpg

インターネットで調べてみると、
どこを探しても筋肉さんまの味付けは売り切れで、
水煮のみが販売しているようだった。

ksDSC_1154.jpg

根室缶詰 筋肉さんま水煮
生産地 北海道・製造元 根室缶詰株式会社
9月から10月の中旬に根室沖で獲れたさんまは、
脂の乗りが程よく鮮度も抜群で、
根室では「日帰りさんま」と呼ばれ地元でも珍重しています。
根室缶詰では、このさんまの尾の身(筋肉質)
の部分だけを缶詰しました。
原材料 さんま(根室)・食塩


折角お取り寄せまでするのだから、
他にもさけの中骨、さんまの水煮の3種類を頼んだ。

ksDSC_1160.jpg

送られてきた段ボールの箱を開ける瞬間は、
何が入っているかわかっているにも関わらず、
心ときめきます。
缶の蓋を開けると、愛しの秋刀魚ちゃんの尾の身
(これを筋肉質と呼ぶらしいが^^;)がビッシリ。
お皿に並べてみると、何と13匹分の筋肉が(笑)

ksDSC_1161.jpg

調味料は塩だけというので、とりあえずそのまま味見。
ん〜、う、うまい!っていうところまではいかないけど、
秋刀魚好きのたつやには、シーチキンなどよりずっと美味しく思える。
お気に入りのラー油、醤油、マヨネーズを和えて、
それにつけて食べてみました。
これはもう十分おかずとして、いけます。

ksDSC_1166.jpg

ksDSC_1169.jpg

さけの中骨は、カルシウムたっぷりとのことで、
骨まで柔らかく煮込んであるので、そのまま食べても美味しいです。
ただ、ちょっと塩分が強いかな?というイメージ。

ksDSC_1189.jpg

ksDSC_1194.jpg

これらの缶詰はそのままより、何か料理に使うといいかも?
とりあえず、今度の石窯焼ピザには
筋肉さんまがトッピングされる予定です^^

ksDSC_1156.jpg

これぞネーミングの勝利なのだろうか?
さんまの尻尾の缶詰とか秋刀魚の下半身
さんまちゃんのつま先缶詰とかいうネーミングだったら、
絶対に売れないでしょうね^^;

鯖江特産の農産物加工品が出来たら、
ネーミングは、是非たつやが名付けたいと思ったりしてます^^

ちなみに筋肉さんまもさんま水煮、さけ中骨も
いずれも一缶315円でした。

人気blogランキングへ
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
たくさんの方に応援いただいて、ずっと上位にさせていただいています。
少しでも共感したり、心に残ったなら、
応援クリックお願いしま〜す。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村
グッド(上向き矢印)ココをクリックぴかぴか(新しい)
福井情報の応援もよろしくです。記事1099




posted by たつたつ・たつや at 23:52| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする