2008年02月08日

小さな冬の旅2高山

takayama06.jpg

中学・高校とひとりで蒸気機関車を追っかけていたのは、
決してたつやがひとり旅が好きだった訳ではなく
誰もそんなたつやに付き合ってくれなかったという感じだった。

takayama02.jpg

初めてグループで出かけた旅行といえば
高校2年の夏に同級生四人と飛騨高山への一泊旅行だった。
何故高山にしたかは覚えていないが
行き先を決めたのも宿を決めたのもたつやだった。
当時は旅行ガイドといえば、山と渓谷社という会社が
発刊していたブルーガイドブックスという本で、
それを参考に旅行の計画を立てた。
わずか一泊の短い旅行だったが、
仲良し四人での気楽な旅はとても楽しかった。

takayama05.jpg

takayama04.jpg

高山へは、その後何度か出かけているが、
それでも7年ぶりだろうか。
観光地であっても裏通りであっても
知らない町歩きはやっぱり楽しい。
あまり時間はないが、カメラ片手のまちぶらをしてきた。

takayama03.jpg

takayama01.jpg

そろそろお腹が空いてきた。
得意の勘だけを頼りに旨い店を探そう!
アンテナを高く上げた。

takayama07.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます
良ければ、左手の福井情報もクリックお願いね
先日、今までで最高の全国32位に一時なりましたぁ!
ありがとうございます




ラベル:昭和の町 岐阜県
posted by たつたつ・たつや at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引きずり餅つき会

緊急お知らせ〜

父親から昔の餅つきの話を聞いて、
面白そうと急遽企画した真冬の引きずり餅つき会は、
今回で3回目を迎えます。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/33372014.html

b-mochi09.jpg

b-mochi10.jpg

毎年参加者も増え、内容も充実し、
つくお餅の種類も7〜8種類になりました。
薪でお湯を沸かし蒸篭で蒸しあげ、
臼と杵で30kgの餅をつきます。
他にはうどんか蕎麦かきしめんかいずれかの麺を薪で茹でます。
友人のお父さんが韓国チヂミも焼きます。
南大門のキムチもあります。
たくさんの素敵な人が参加します。

b-mochi08.jpg

鯖江産の餅米30kgを明日、かしいで水に一晩浸けます。

b-mochi06.jpg

b-mochi07.jpg

今回の餅つき会のために買っておいた準備品です^^
出来るだけ鯖江産・福井産・日本産を選びましたが、
中には原産地が書いてないものもありました。
中国産が入っている可能性は高いです。
ちょっとした料理をするにも、外国に頼らざるを得ないのが
今の日本の現状です。
最近話題のあの問題は、食料自給率40%の日本が、
食べ物についてもう一度見直す
いいキッカケであって欲しいものです。


b-mochi05.jpg

塩・・・伯方の塩・南米チリ産・イタリアシチリアの塩
砂糖・・・沖縄黒砂糖・沖縄さとうきび畑の風
豆・・・鯖江産大豆・勝山産黒豆・北海道産つるのこ大豆
粟・・・大野産もちあわ
昆布・・・北海道産塩こんぶ
干しエビ・・・瀬戸内海産
その他・・・カレー粉SB食品・黒餅米(新潟産)
      しそわかめ、餅とり粉、きなこ(産地?)


b-mochi03.jpg

年季の入ったお釜や蒸篭を友人が貸してくれました。

-mochi04.jpg

b-mochi01.jpg

今回はちょっと小さめですが、ふたつの臼で搗きます。

b-mochi02.jpg

明後日の10日の午前11時〜16時、
カンパネルラ裏の駐車場で行います。


ブログを見てくださってる方で知ってる人も
まだお会いしたことのない人も、
参加ご希望の方は気軽にメールくださいね。


人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます
良ければ、左手の福井情報もクリックお願いね
先日、今までで最高の全国32位に一時なりましたぁ!
ありがとうございます


posted by たつたつ・たつや at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする