2008年02月05日

小さな冬の旅1

寒い時期に、もっと寒いところへ行くなんて、
スキー以外にあまり出かけた記憶がない。
もしかすれば、中学生の時、冬の北海道に
SLの写真を撮りに行って以来かもしれない。

ある雑誌に掲載されていた
世界遺産に登録された白川郷合掌造り集落が、
雪の中でライトアップされた幻想的な写真に
釘付けになった。

調べてみると、白川郷合掌造り集落をライトアップするのは、
1月中に2回、2月中に4回のわずかに6日間しか行わない。
それに時間帯が午後5時半〜7時半の2時間のみ。

こんなチャンスは滅多にないからと、
日帰りの小さな冬の旅を決めた。

izumi081.jpg

とにかく、今年は雪が少ない。
いつもなら山が真っ白の雪に埋もれているはずの
旧和泉村の山も、うっすら雪化粧している程度。
九頭竜ダムの水面に写る山にも木々が見える。

izumi082.jpg

油坂峠を越えると白鳥に入り、
一路ひるがの高原を目指す。
156号線を北上していたら、左手に
突如現れたモンスターモバQ

hirugano02.jpg

hirugano01.jpg

前日は氷点下9度だったらしいが、
その気温で、モノの見事にアイスモンスターが立っていた。
どうしてできたのかは謎だが、もしかすると
この会社の人が、前日夜に水を木にかけたのだろうか?

しばし童心に返り、まわりを眺めたり、
そのうち氷柱を折ってみたりしていた。
気がつくと一台の車が後ろ側に停まっていて、
中からカップルがたつやを眺めているみたいがく〜(落胆した顔)

いい年したおじさんが・・・と思われたでしょうね

hirugano05.jpg

ひるがのでトイレ休憩のために入った
たかすファーマーズ
試飲で飲んでみたひるがの高原牛乳と、
試食のチーズ類があまりにも美味しくて、
気がつくと、両手に抱えてレジに・・・
hirugano03.jpg

hirugano04.jpg

屋根からは何本もの長い氷柱があった。
一番長いモノに狙いをつけて、
途中から折れないように取ったのがコレ!

hirugano06.jpg

120cmくらいはあったかも?
カメラキャップと比べてみて〜


人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます
良ければ、左手の福井情報もクリックお願いね
今までで最高の全国32位に一時なりましたぁ!ありがとうございます


ラベル:岐阜県
posted by たつたつ・たつや at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする